システム開発,デジタルトランスフォーメーション,業務改善

方針とか戦略とか、トップの意向は、末端の社員までは、なかなか浸透しませんね。
戦略を受けて臨機応変に戦術を立案・展開する時、5~10名で構成されるグループ(課)のリーダーがキーマンとなります。
組織が沈滞するのも活性す ...

システム開発,セキュリティ,データ活用,デジタルトランスフォーメーション

各メディアから発表される世論調査の内閣支持率は、あまり当てにならないと思っているのは私だけでしょうか。
主要なメディアでは、「RDD」という方式で調査しているようです。
「RDD」とは「ランダム・デジット・ダイヤリング ...

2025年の崖,システム開発,データ活用,デジタルトランスフォーメーション

経済産業省が喧伝している「2025年の崖」は、筆者を含めたIT分野に携わる人たちに少なからぬ変化をもたらすのでしょうか。
新しもの好きで楽観主義の筆者は、この時限爆弾付きの変化を前向きに捉えています^^

2025年 ...

システム開発,デジタルトランスフォーメーション,業務改善

DX(デジタルトランスフォーメーション)って、SF映画みたいで実感が沸かないですね。
しかし、今後ますます、基幹システムの見直しやERP導入の検討など、水面下で業務改革の動きが活発化していくのでしょう。
「改革」なんて ...

システム開発,データ活用,デジタルトランスフォーメーション,業務改善

皆さんは「ムンテラ」という言葉をご存じでしょうか。
ドイツ語のムントテラピ―“Mundtherapie”に由来します。
「ムン」は、ムントの略で口、「テラ」は、テラピーの略で治療。つまり、口頭で行なう治療方法です。 ...

2025年の崖,クラウド,セキュリティ,デジタルトランスフォーメーション

DX(デジタルトランスフォーメーション)が企業の存続を左右するなんて脅しをかけられていますが(笑)
それだけ経営に占めるITの比重が大きくなっていることを示す証左なのですね。
企業によっては、DXをどう捉えるか様々だと ...

システム開発,デジタルトランスフォーメーション,業務改善

昔、大学の学部名や学科名は今よりシンプルでした。
また、学科名を聞けば文系なのか理系なのかすぐ想像できました。
筆者は元の職場で10年以上、新入社員へのIT関連研修を担当していました。
近年は新入社員がどんな分 ...

2025年の崖,クラウド,システム開発,デジタルトランスフォーメーション

「路上観察学会」をご存じでしょうか。
写真、特にスナップ写真を趣味としている人は、一度は聞いたことがあるかもしれません。
街をブラブラして、不思議な物体を探して写真に撮って記録に残そうみたいなノリで結成されたグループ ...

2025年の崖,データ活用,デジタルトランスフォーメーション

情促法の改正が、2019年10月に閣議決定、2020年5月15日に施行されました。
情促法とは「情報処理の促進に関する法律」だそうで(知らなかった^^;)、情報システム部門に籍を置く者は諳んじていなければならない法律?なんだろ ...

システム開発,デジタルトランスフォーメーション

床に食べ物を落としても、3秒以内に拾えば食べても問題ないという迷信または都市伝説。
カーぺットの上にポテトチップスなら適用できますが、フローリングの上を転がったオニギリの小梅は厳しいかもしれません(笑)
昔、企業でも個 ...