(322)Excelで電卓を起動する方法♪

| コメント(0) | トラックバック(0)

newcom_cafecs4.jpgみなさま、こんにちは♪
お元気ですか?
モカです。

暑くなってくると食欲が減る、といいますが、
食欲全開なわたし・・・^^image1.JPG

そうそう!先日、食べたカレーが絶品!? だったんです。
また、食べたいなぁ・・・ 
ナンが大きくて、得した気分でした♪
インド人?のご主人がとても感じが良くて、それも嬉しかったです^^

場所は、京浜東北線の北浦和駅の近くで、「シルクロード」っていうお店でした。

お近くに行かれることありましたら、おすすめです^^

食べログ♪→https://tabelog.com/saitama/A1101/A110102/11037932/

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

Excelで電卓を起動する方法

Excelには、まだまだ便利な機能がいっぱいあります♪

お仕事していると、結構な頻度で「電卓」を使うことがあります。経費の精算etc...
そこで、今回は、よく使うExcel上から電卓を起動する方法をご紹介します。

1.リボンの右端の何も無いところで「右クリック」-「リボンのユーザー設定」を押します。
dentaku1.jpg

2.「数値」を選んで「新しいグループ」を押します。※「数値」以外でも良いです
dentaku2.jpg

3.「新しいグループ(ユーザー設定)」を押してから「名前の変更」を押します。
dentaku3.jpg

4.電卓のアイコンを選んで、表示名に「電卓」と入力して「OK」を押します。
dentaku4.jpg

5.「電卓」という名前に変わりました。続いて、その「電卓」を押してから、
左のコマンドの選択で「すべてのコマンド」-「電卓」を選び「追加」-「OK」を押します。
dentaku7.jpg

6.新しく作った「電卓」を押してみます。
dentaku8.jpg

7.「電卓」が起動しました! すぐ使えて便利♪
dentaku9.jpg

いかがでしたか?

ぜひ、ご活用ください♪

☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆ 前の記事 ☆☆

最後までお読みいただきありがとうございます。
応援クリックよろしくおねがいします。 
                   
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術メモへ

にほんブログ村

☆おすすめ情報☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆

 企業様で、ExcelやAccessのシステム化を考えておられましたら、既存のExcel、Accessをそのまま使えて、大事なデータはすべてDB保存するdbSheetClient(ディービーシート・クライアント)をおすすめいたします。

Excel_blog_dbsc_500.png
☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.newcom07.jp/mt6/mt-tb.cgi/824

コメントする

  • ディービーシート・クライアントの紹介

月別 アーカイブ

モカの画像
名前: モカ
職業: 事務(エクセルをかなり使いこなしている)
年齢: ひみつ
性格: のんびり、さっぱりしてる(忘れっぽい)
趣味: 山登り、EXCELで家計簿管理、読書、コーヒーの香りにうっとりすること
好きなことば: 必然・必要・ベスト!
好きな食べ物: チョコレートケーキ、五穀米
チャームポイント: 風になびく髪、ほんとは顔が小さい

この記事について

このページは、Mochaが2017年6月19日 09:30に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「(321)列の幅を見やすく整える方法♪」です。

次の記事は「(323)消去する時に数式を消してしまわない方法♪」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。