(315)リストを手軽に作る方法♪

newcom_cafecs4.jpgみなさま、こんにちは♪
お元気ですか?
モカです。

風の強い日が多いですね!?
春が近いのだと思うのですか、冷たい風は身にしみますよね^^;

先日テレビで見たのですが、マフラーの一番あたたかい巻き方が紹介されていました。

「ワンループ巻き」が断然、あたたかいそうです!

温かくして、もう少しの寒さ、乗り切りましょう~!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

リストを手軽に作る方法

Excelのデータは、一定の決まった文字を入力する、させたい場合があります。
例えば、部署名、製品名etc…

セルにリスト(入力規則)を設定しておくと、誤字脱字も防げて便利!

では、さっそくご紹介していきます。

1.リストを設定したいセル(営業担当者のセル)を選択し、
「データ」-「入力規則」-「データの入力規則」を押します。
rist1.jpg

2.入力値の種類の▼を押して、「リスト」を選択します。
rist2.jpg

3.ボックスの中をクリックして、リスト表示させたい文字(ここでは営業担当者名)を入力します。
文字と文字の間は、半角カンマ( , )で区切ります。「OK」を押します。
※カンマは、全角だと文字と認識されてしまってうまくいきません。
rist3.jpg

5.セルにリストの▼が出来ました。押してみると・・・リストから入力出来るようになりました。
rist4.jpg
rist5.jpg

いかがでしたか?
簡単に設定できて、便利!

ぜひ、ご活用ください♪

☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆ 前の記事 ☆☆

☆おすすめ情報☆☆☆
 企業様で、ExcelやAccessのシステム化を考えておられましたら、既存のExcel、Accessをそのまま使えて、大事なデータはすべてDB保存するdbSheetClient(ディービーシート・クライアント)をおすすめいたします。

dbSheetClient(ディービーシート・クライアント)の紹介ホームページへ
Accessでお困りの企業様は、こちらを,、ご覧になってみてください。
☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆

最後までお読みいただきありがとうございます。
応援クリックよろしくおねがいします。

その他

Posted by Mocha