(18)「表を参照して入力する~VLOOKUP関数」

| コメント(1) | トラックバック(0)
コード番号に対応した 社員名、品名などを
一覧表から検索(抽出)して入力したい場合がありますよね。
そんなときは、VLOOKUP関数が便利です。
図のような納品書のB15に、関数(VLOOKUP)をつかって、
右の表から品名を抽出します。
vlook5.JPG
 
① B15 を選択して、「関数の挿入」ボタンを押します。
vlook10.JPG

②関数の分類に 「検索 / 行列」,
関数名に 「VLOOKUP」 を選んで、OKを押します。
vlook7.JPG
③関数の引数を入力し、OKを押します。
 
・検索値に「A15」
 ・範囲に「H2:I7」※ボックス内をクリックして表を範囲選択し、
              F4(絶対参照)を1回押します
  ⇒$H$2$ : $ I $7$」とします。
 ・列番号に「2」・・・表の左から2列目の意
 ・検索の型に「FALSE」
vlook8.JPG
④B15の関数を下の行にもコピーします。
 A列のコードを入れると自動的に品名が表示されました。
vlook9.JPG
コードを入力するだけで済むので、効率もよく、入力ミスも防げます。
ぜひ、お試しください。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
最後までお読みいただきありがとうございます。
応援クリックよろしくおねがいします。


☆おすすめ情報☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆
 企業様で、ExcelやAccessのシステム化を考えておられましたら、既存のExcel、Accessをそのまま使えて、大事なデータはすべてDB保存するdbSheetClient(ディービーシート・クライアント)をおすすめいたします。

dbSheetClient(ディービーシート・クライアント)の紹介ホームページへ
☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.newcom07.jp/mt6/mt-tb.cgi/220

コメント(1)

助かりました。ありがとう!

コメントする

月別 アーカイブ

モカの画像
名前: モカ
職業: 事務(エクセルをかなり使いこなしている)
年齢: ひみつ
性格: のんびり、さっぱりしてる(忘れっぽい)
趣味: 山登り、EXCELで家計簿管理、読書、コーヒーの香りにうっとりすること
好きなことば: 必然・必要・ベスト!
好きな食べ物: チョコレートケーキ、五穀米
チャームポイント: 風になびく髪、ほんとは顔が小さい

この記事について

このページは、Mochaが2010年3月23日 08:04に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「(17)編集を制限する~数字のみ入力~」です。

次の記事は「(19)「セルや範囲に名前を付ける」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。