2011年10月アーカイブ

みなさま、こんにちは!
SBSH01394.JPG
モカです。

今日もご訪問くださりありがとうございます!
秋晴れが気持ちい良いですね♪


エクセルのバージョンを移行された方は、
そろそろ慣れてきた方、慣れたい方^^いらっしゃると思います。

2003までの操作方法と違うと戸惑うことが多くて、
もどかしいこともありますよね。

エクセルのバージョンでの違いを把握しておけば、
よりスムーズに使えて業務もこなせて便利です。

移行した方にも、これから移行する方にも参考になるように、
何回かに分けて、ご紹介していきます。


条件付き書式でグラフ

前回、グラフの作り方の違いをご紹介しました。
今回は、より簡単にグラフのような表現ができてしまう新しい機能をご紹介します。

2003までは、
データ分析を視覚的にするには、グラフを作成していましたが、
2007からは、「条件付き書式」でも、グラフのような表現(分析)ができるんです!

その新しい機能は、条件付き書式の
「データバー」 横棒グラフがセルの中に表示されます)
「アイコンセット」 円グラフがセルの中に表示されます)


まず、ひとつめの「データバー」からご紹介します。

データを選択して、「ホーム」「スタイル」「条件付き書式」から、
「データバー」を選択します。
jouken01.JPG

任意の色を選び、クリックします。選んだスタイルの横棒グラフがセルの中に表示されました。
jouken02.JPG

データが更新されると、データバーも自動的に更新されるので、
常に最新のデータバーを見ることができます。グラフを作らなくても手軽で便利です。


もうひとつ、「アイコンセット」

データを選択して、「ホーム」「スタイル」「条件付き書式」から、
「アイコンセット」を選択します。
jouken03.JPG

「白黒の丸」を選択します。
jouken04.JPG

数値が円グラフで表示されました。もちろんデータに変動があったら連動して変わってくれます。
jouken05.JPG

設定を編集するには、「ルールの管理」を押します。
jouken06.JPG

「ルールの編集」を押して・・・
jouken07.JPG

この画面で、値を指定できます。
jouken08.JPG

今までの条件付き書式とは、がらっと変わりましたが、
手軽にグラフが表示されるし、データのすぐ近くにあるのでわかりやすいですよね。

ぜひ、ご活用ください。

最後までお読みいただきありがとうございます。
次回もおたのしみに~♪
◇...☆...◇...☆...◇...☆...◇...☆..◇...☆...◇...☆...◇...☆...◇...☆...◇...☆...◇...☆..◇...☆

応援クリックよろしくおねがいします。                       前の記事
人気ブログランキングへ 
にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術メモへ 

いつも、EXCELコーヒーブレイクをご覧いただき、ありがとうございます。

この度、URLが変更になりました。

お気に入りに登録してくださっている方は、ブックマークの変更をお願いします。


フィード購読(RSS)をご利用されている方は、こちらの更新もよろしくお願いいたします。

お手数おかけしてすみません。

これからも、モカ&EXCELコーヒーブレイク をどうぞよろしくお願いしま~す。

                                      
newcom_cafecs4.jpgのサムネール画像のサムネール画像





from モカ    ご覧いただきありがとうございます。 
         応援クリックよろしくおねがいします。
          人気ブログランキングへ にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術メモへにほんブログ村

最新記事はこちら
みなさま、こんにちは!
ike.JPG
モカです。

今日もご訪問くださりありがとうございます!
朝晩の冷えるこの頃。
風邪などひいてませんか?
体調管理に気を付けて元気に^^おすごしくださいね。

爽やかな秋風を感じながらのウォーキングなんて、
体によさそうですよね♪

モカは、航空公園がおすすめです^^ →

☆......☆.......☆
エクセルのバージョンがかわって、
そろそろ移行しようか、と考えておられる方、
移行したけど、なかなか慣れなくて・・・という方もいらっしゃることと思います。

そこで、連載でご紹介している「Excel2003と2010の違い」

今回は、グラフ機能編
エクセルのグラフ機能は、データ分析するのに本当に重宝します。

あたらしいバージョン(2007,2010)では、どんな風にかわったんでしょうか?

これまで(2003まで)は、グラフウィザードで、
一つ一つ設定しながら、グラフを作成していましたよね。
glaf01.JPG
glaf02.JPG

でも、2007からは違うんです!?
見慣れたあの「グラフウィザード」画面(上図)が無くなってしまいました(涙)


2007からのグラフの作り方は、一旦グラフをポンっとつくって、
後から一つ一つ設定(カスタマイズ)していく、という感じになったんです。

データを選択して、「挿入」ーリボンから作りたいタイプのグラフを選んでクリック。
glaf03.JPG

グラフが出来ました。
glaf04.JPG


グラフができると表示されようになる「グラフツール」があり、
「デザイン」「レイアウト」「書式」の3つのタブがあります。これらを使って設定していきます。

「デザイン」タブで、グラフの種類の変更、行列の入れ替え、レイアウトが選べたり
用意されたデザインから選んで設定することができます。
glaf06.JPG

「レイアウト」タブで、グラフタイトルや凡例などの「表示の有無」や「配置位置」を設定できます。
glaf07.JPG

「グラフタイトル」をクリックすると・・・こんな感じです。タイトルの表示位置を選べます。
タイトル名は直接クリックして設定します。
glaf05.JPG

「書式」タブで、フォント、スタイル、塗りつぶしなどの書式全般の設定ができます。
glaf08.JPG


慣れるまで、設定する場所がリボンのどこにあるか?ちょっと戸惑いますが、
表現力が劇的にアップしているので、
仕上がりのとても満足度が違います。
glaf09.JPG


2003までだと、出来上がったグラフを見て、あら?と、なることもありましたが^^:
2007以降は、デザインなどを後からつくり込めるのが良いところ♪

慣れるまで、がまん、がまん です^^;


最後までお読みいただきありがとうございます。
次回もおたのしみに~♪
◇...☆...◇...☆...◇...☆...◇...☆..◇...☆...◇...☆...◇...☆...◇...☆...◇...☆...◇...☆..◇...☆

応援クリックよろしくおねがいします。                      前の記事
人気ブログランキングへ 
にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術メモへ 




みなさま、こんにちは。
SBSH01393.JPG
モカです。

今日もご訪問くださりありがとうございます!
秋の実が美味しそう~♪なこの頃ですね^^
あ、柿ですよ、念のため^^→

Excelをお使いの皆様は、新しいバージョンに移行され
たあと、それまでの操作方法と違って、
もどかしい思いをされたことはないでしょうか?

わたしは結構ありますー^^ 
したい操作がいままであった場所にないと探しまくります・・・
で、予想する場所に無いことが多いっ!^^;

そんな場合、エクセルのバージョンの違いで注意する点
を、あらかじめ知っておくと、移行しても操作がスムーズ
にできて良いですよね。

そこで、前回前々回に続いて、2010(2007)注意点
ご紹介していきます。


印刷のいろいろな設定の違い

エクセルを操作していると、「印刷」は本当によく使う機能のひとつ。
その「印刷」の画面。2007以降、大きく変わってしまいました。

たとえば、

「ファイル」「印刷」または、Ctrl+Pを押すと、すぐに「印刷プレビュー」が表示されるところとか。
page1.JPG


以前あったメニューがなかったり、右の図(印刷プレビュー)の設定ボタンがなかったり・・・(涙)

page3.JPGのサムネール画像
page2.JPG
















では、2010(2007)では・・・

小さいですが「ページ設定」を押すと、以前ファイルメニューにあった「ページ設定」画面が開きます。
page4.JPG

page5.JPG


アイコンから選ぶ方法もあります。
たとえば、ヘッダー、フッターの挿入をしたい場合は・・・
「挿入」-テキストタブの中の「ヘッダーとフッター」を押します。
insatsu21.JPG

「デザイン」タブ が表示されます。
その中から挿入したい項目(アイコン)をクリックします。
ここまでくれば横にずらっとアイコンが並んでいるので探さなくても大丈夫ですね^^
insatsu22.JPG


慣れれば、2007以降の印刷の各種設定は便利!早いです♪
以前の操作は一旦忘れたほうがもしかしたら良いのかもしれませんね^^

次回もおたのしみに~♪
◇...☆...◇...☆...◇...☆...◇...☆..◇...☆...◇...☆...◇...☆...◇...☆...◇...☆...◇...☆..◇...☆

応援クリックよろしくおねがいします。                       前の記事
人気ブログランキングへ 
にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術メモへ 


SBSH01392.JPG
みなさま、こんにちは。モカです。
今日もご訪問くださりありがとうございます!

エクセルの新しいバージョン2007、2010が
登場してしばらく経ちました。

操作に慣れてきた方、使いこなしている方も
いらっしゃると思います。

これから移行される方は、
エクセルのバージョンの違いで、いくつか注意する点があります。

それを把握しておけば、移行がよりスムーズになります。

ということで、連載でご紹介している、
移行の注意点♪
第2回目です。

お役立てください。


 表示アイコンの違い


みなさんが意外とよく使う、「元に戻す」「やりなおし」アイコン。
やっぱり、2010(2007)と2003では、これも違うのです(涙)

2003までは、操作を一つ前に戻したい、やっぱり進ませたい、という場合、
図赤枠の アイコン(矢印の絵)を押していました。
aicon2.JPG


このアイコンが2010だと無くなってる!?
aicon1.JPG

慣れ親しんだ あのアイコンはどこに? と思った方も多いかと思います。
      (ショートカットキーをお使いの方は、Ctrl+z、Crtl+Yをそのまま使えます)


そこで、2010(2007)でも、「元に戻す」「やりなおし」のアイコンを
画面に表示させましょう!その方法は・・・


左上の▼(クイック アクセル ツールバーのユーザー設定)を開きます。
表示させたいものを選びます(ここでは「元に戻す、やり直し)。
aicon3.JPG

選択したものには、チェックが付きまます。
aicon4.JPG

選んだアイコンが表示されるようになりました。
aicon5.JPG

これで、安心♪
常に左上のこの場所に表示されているので便利です。

他にもよく使う「印刷」なども追加しておくと良いと思います。


最後までお読みいただきありがとうございます。
次回をおたのしみに~♪
◇...☆...◇...☆...◇...☆...◇...☆..◇...☆...◇...☆...◇...☆...◇...☆...◇...☆...◇...☆..◇...☆

応援クリックよろしくおねがいします。                       前の記事
人気ブログランキングへ 
にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術メモへ 

SBSH01391.JPG
みなさま、こんにちは。モカです。
今日もご訪問くださりありがとうございます!

さて、エクセルのバージョンを移行された方は、
そろそろ慣れてきた方も多いかと思います。

2003までの操作方法と違って2010(2007)からは
使い慣れた操作が通用しなくて(涙)、
もどかしいこともありますよね。


エクセルのバージョンが違うと、
いくつか注意する点があります。
それを把握しておけば、移行がよりスムーズになります。

移行した方にも、これから移行する方にも参考になるように、注意点を何回かに分けて、
ご紹介していきます。


 改ページプレビューの違い

みなさんがよく使う「改ページプレビュー」
2003までと2007以降では今まで馴染んだ操作に違いがあるので戸惑う方もいると思います。
これもその一つ。

今まで(2003まで)は、「印刷プレビュー」「改ページプレビュー」を押していました。
kaipage9.JPG

kaipage10.JPG

2007以降では・・・

画面右下にある「改ページプレビューボタン」を押します。
3つあるうちの右端です。
kaipage3.JPG

メッセージが表示されるので「OK」を押します。
kaipage4.JPG

改ページの位置を移動させたいところまでドラッグします。
kaipage5.JPG

「標準表示」に戻すには、こちらのボタン(標準ボタン)を押します。
kaipage6.JPG


ちなみに改ページの挿入は・・・

改ページを挿入したい場所のすぐ下の行を選択して(行番号をクリック)、
「ページレイアウト」「改ページ」「改ページの挿入」を押します。
kaipage1.JPG

改ページが挿入されました(点線が入った所)。
kaipage2.JPG

改ページの位置を移動は先ほど紹介した「改ページプレビュー」ボタンから♪

♪もうワンポイント♪
3つのボタンの真ん中は「ページレイアウト」ボタン。
印刷結果に近いイメージで表示します。
kaipage14.JPG

kaipage11.JPG


表示画面の拡大縮小はここで出来ます!
kaipage13.JPG

kaipage12.JPG

場所を把握できれば、今までより早くて便利♪


最後までお読みいただきありがとうございます。
次回をおたのしみに~♪
◇...☆...◇...☆...◇...☆...◇...☆..◇...☆...◇...☆...◇...☆...◇...☆...◇...☆...◇...☆..◇...☆

応援クリックよろしくおねがいします。                       前の記事
人気ブログランキングへ 
にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術メモへ 




newcom_cafecs4.jpgのサムネール画像のサムネール画像
こんにちは!モカです。

わたしの勤めている会社「ニューコム」がある、
北浦和(JR京浜東北線)。

「北浦和」は、とても緑が多くて、商店街も活気があって、
どこかなつかしい、そして文化的な香りのする町で大好きです。

結構美味しいお店も多いんですよ^^

一番のおすすめは、駅の西口を出てすぐ近くにある、

2時間おきに、噴水がクラッシック音楽にあわせて、
きれいにいろんな線を優雅に描く様子は、ほんとうに圧巻です。→音楽噴水

公園のなかには、噴水の広場の他に、美術館や庭園、
子供用の遊具(ジャングルジムなど)もあって、いろんな年代の人が訪れています。

わたしは、朝、緑いっぱいの中を通りながら、会社に向かうのがお気に入り♪
暖かい日には、お弁当を食べることも^^  のんびり散策するのもいいかんじです。

お近くにお越しの際は、ぜひ一度、足を運んでみてください♪


◇...☆...◇...☆...◇...☆...◇...☆..◇...☆...◇...☆...◇...☆...◇...☆...◇...☆...◇...☆..◇...☆

住所データを整える小技
      ~区切り位置&ASC関数&空白の削除~

エクセルでデータを管理する場合、
バラバラな字体やスペースがあると抽出もうまくできないし、見栄えも良くないですよね。

例えば、住所録(顧客管理)。
1.住所のなかに、「都道府県名」「ビル名」も混ざっていてセルを分けたい・・・
2.住所データで、文字や番地の数字が大文字小文字入り交じっている・・・
3.余分なスペースは消したい・・・

などなど・・・
なんとかしたい!整えたい!と、いう場合がありますよね。

そんなときに便利な小技♪ を使えば、さくっと、すばやく、簡単に出来ます。
以前ご紹介した記事から、ピックアップしてみました。


1.区切り位置       文字を分ける~住所編~
2.ASC関数(JIS関数)  データ分析のコツ♪字体をそろえる♪
3.スペースの消去    データ分析のコツ♪空白の削除♪   


ぜひ、ご活用ください。

◇...☆...◇...☆...◇...☆...◇...☆..◇...☆...◇...☆...◇...☆...◇...☆...◇...☆...◇...☆..◇...☆
ご覧いただきありがとうございます。                       前の記事
応援クリックよろしくおねがいします。
人気ブログランキングへ 
にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術メモへ 
こんにちは!モカです。
お元気ですか?
もう10月なのですね!?
早いですね!
今年はとくに早く感じます。
いろんな出来事があったせいでしょうか?
いままでの常識や想定を超えるような場面が
多い最近。
sora4.JPG
そんな中で感じていることは、
自分の中でも、これが常識!とか、当たり前!とか、
枠を決めないようにしたいな、ということです。
そのほうが、可能性がぐーっと広がりますもんね^^
今朝、きれいな青空を見ながら、
宇宙から眺めた地球が、ほんとうに美しかったのを
テレビで見たのを思い出しました。
そんな美し~い地球にいるわたしたちは、
本当に幸せ者なんだなぁ、とふと思いながら通勤しました^^
◇...☆...◇...☆...◇...☆...◇...☆..◇...☆...◇...☆...◇...☆...◇...☆...◇...☆...◇...☆..◇...☆
期限がすぎそうなデータに色をつける
     ~条件付き書式とTODAY関数~
仕事をしていると、「期限」が迫っているデータには注意したい、という場合がありますよね。
今回は、条件付き書式とTODAY関数をつかって、
注意を促す色をつける設定をご紹介します。
設定したいデータの範囲を選択します。
kigen2.JPG
「書式」 - 「条件付き書式」 を選択します。
color2.JPG
条件付き書式の設定画面が開きます。
数式を設定します。「数式が」を選び、
   つぎの数式を入力します。 
=$B2<=TODAY()  セルの列番号だけ固定($を頭につける)するのがポイント!
この数式は、今日の日付以前で期限が過ぎているセルに色が付きます。
kigen3.JPG
上の画面で「書式」ボタンを押して、「パターン」タブを開き、色を選んで「OK」を押します。
kigen4.JPG
今日の日付に色がつきました。
kigen5.JPG
さらに、前日から色が付くように設定します。
「書式」「条件付き書式」を開き、「数式が」を選び、数式を次のように設定します。
=$B2-1<=TODAY()       「書式」ボタンから色も設定し「OK」します。
kigen6.JPG
期限(今日)の前日(明日)の日付から色が付きました。
kigen7.JPG
今度は、期限がきれる30日前(1ケ月前)と60日前(2ヶ月前)から
色が付くように設定します。それぞれ、30、60を引きます。「書式」ボタンから別々の色を設定します。
=$B2-30<=TODAY() 
=$B2-60<=TODAY()
kigen8.JPG
1ヶ月前は「オレンジ」、2ヶ月前は「緑」の色が付きました。
kigen9.JPG
両方組み合わせると、一度に両方確認できて便利♪
ぜひ、ご活用ください。
◇...☆...◇...☆...◇...☆...◇...☆..◇...☆...◇...☆...◇...☆...◇...☆...◇...☆...◇...☆..◇...☆
ご覧いただきありがとうございます。                        前の記事
応援クリックよろしくおねがいします。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術メモへ
にほんブログ村

☆おすすめ情報☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆

 企業様で、ExcelやAccessのシステム化を考えておられましたら、既存のExcel、Accessをそのまま使えて、大事なデータはすべてDB保存するdbSheetClient(ディービーシート・クライアント)をおすすめいたします。
Excel_blog_dbsc_500.png
☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆
みなさま、こんにちは!
モカです。お元気ですか?
わたくし、やっと、食べました!?
なにを?って、あれです^^
俺のエクレアです。
美味しい・・・・・・・
これはファミリーマートのスイーツですが(詳しくはこちら ファミリーマートHP
コンビニのデザートは、とても味が繊細で、よく研究されて丁寧につくられているなぁ、
と改めて思いました。
このエクレア、
シュー生地がココア風味♪使われているチョコはビターでしつこくない!※画像ファミリーマートHPより
ekurea.JPG
3層くらいなっていて、どの層も味わい深い~^^
ぜひ機会があったら、
大きいので何人かで分け合って召し上がってみてください^^
なんだか、宣伝みたいになってしまいましたが、
感動をありがとう!という感じ^^ で、書いてしまいましたー。
◇...☆...◇...☆...◇...☆...◇...☆..◇...☆...◇...☆...◇...☆...◇...☆...◇...☆...◇...☆..◇...☆

カーソルを置いた列、行に色をつける~条件付き書式~

エクセルの表は、列や行の数が多くなると、
カーソルを置いた場所がわかりずらい時がありますよね。
条件付き書式の機能を使うと、カーソルを置いた列や行自動的に色がつくように
できます。
該当のデータを探さなくてすむので便利です。
表(色をつけたい範囲)を選択をします。
column1.JPG
「書式」ー「条件付き書式」を開きます。
color2.JPG
条件付き書式の設定画面が、開きます。
数式を設定します。「数式が」を選び、
   つぎの数式を入力します。  ※一つ目を入力したら「追加」を押して2つ目を入力します。
=COLUMN()=CELL("col")  ・・・列に色をつける式
=ROW()=CELL("row")  ・・・行に色がつける式
column2.JPG
それぞれ上の画面で「書式」ボタンを押して、「パターン」タブを開き、
色を選択して「OK」を押します。
column3.JPG
カーソルを置いてみます。列と行に色がつきました。交わったところがカーソルのあるセルです。
    ※行だけ、列だけが良い場合は条件をひとつにしてください。
column4.JPG
※他のセルを選択するときは一回編集(F2を押す)すると、色がつきます。
たくさんのデータがある場合には、すぐに選択した場所が分かって便利ですよね。
ぜひ、ご活用ください。
◇...☆...◇...☆...◇...☆...◇...☆..◇...☆...◇...☆...◇...☆...◇...☆...◇...☆...◇...☆..◇...☆
ご覧いただきありがとうございます。                       前の記事
応援クリックよろしくおねがいします。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術メモへ にほんブログ村
newcom_cafecs3.jpgのサムネール画像みなさま、こんにちは。
モカです。お元気ですか?

今朝は、さわやかな秋風がふいて、気持ちの良い朝♪
夕方の冷え込みには、気を付けなくては^^;
気温差がいちばん、こたえますよね~。
風邪などひいてませんか?
季節の変わり目、お体に気を付けてお過ごしくださいね。

体温が一定なわたしたち(人)にとって、気温差が激しいと
自律神経が乱れてしまうんだそうです。

あらかじめ気温差にそなえた対策(上着etc)があれば安心ですね。

寒がりな私は、厚着しすぎて、汗をかいてそのあと冷えて寒くなるパターンもあるので、
適度な対策が良いみたいです^^;

でも、紅葉がそろそろ綺麗な季節♪
田舎に帰るのが楽しみです^^ 果物も美味しい季節^^

◇...☆...◇...☆...◇...☆...◇...☆..◇...☆...◇...☆...◇...☆...◇...☆...◇...☆...◇...☆..◇...☆

社員名を番号で自動入力する~CHOOSE関数~

製品名や社員名を頻繁に入力する場合、
決めた番号を入力すれば、自動的に表示されると便利ですよね。

その場合、CHOOSE関数を使うと便利です。
製品名や社員名がそれほど多く無い場合におすすめです。

=CHOOSE(番号入力セル番号,"〇〇","〇〇","〇〇","〇〇")
という感じで社員名などを、" "(ダブルクォーテーション)で囲んで、,(カンマ)
区切って並べます。

では、さっそくご紹介していきます。


社員名を、番号を入力して表示されるように、関数式を作成します。

関数式を入力するセルを選択して、次のように入力します。
=CHOOSE(H11,"田中 一郎","佐藤 進一","佐々木 純一","柿田 栗男")
choose1.JPG

H11に、「1」と入力します。
関数式で一番目に入力した「田中 一郎」さんが担当に表示されました。
choose2.JPG


何番目が覚えてしまえば、早いですよね。
難しい漢字をつかう社員名の場合も便利♪

ぜひ、ご活用ください。
◇...☆...◇...☆...◇...☆...◇...☆..◇...☆...◇...☆...◇...☆...◇...☆...◇...☆...◇...☆..◇...☆
ご覧いただきありがとうございます。                        前の記事
応援クリックよろしくおねがいします。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術メモへ にほんブログ村
  • ディービーシート・クライアントの紹介

月別 アーカイブ

モカの画像
名前: モカ
職業: 事務(エクセルをかなり使いこなしている)
年齢: ひみつ
性格: のんびり、さっぱりしてる(忘れっぽい)
趣味: 山登り、EXCELで家計簿管理、読書、コーヒーの香りにうっとりすること
好きなことば: 必然・必要・ベスト!
好きな食べ物: チョコレートケーキ、五穀米
チャームポイント: 風になびく髪、ほんとは顔が小さい

このアーカイブについて

このページには、2011年10月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年9月です。

次のアーカイブは2011年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。