2011年1月アーカイブ

こんにちは!モカです。

わたしの最近お気に入りの番組は「お願いランキング」
ご覧になったことありますか?
美食家(レストランオーナー、料理研究家etc)といわれる方々が、
いろんな外食チェーン店の売れ筋のメニューを試食して、
辛口なコメント&採点をして、ランキングをつけていくコーナーが面白いのです!
見ていて、妙に嬉しくなる・・・^^
わたしたちお客さんの気持ちを見事に代弁してくれているから。
レストランに行くと、メニューをつくった人たちに直接、感想をつたえることって
できないですよね。
多少まずくても「もう来ないぞ」と心の中で誓うくらいで^^
そんな秘めた思い(?)を代弁してくれる美食家の方たち。
みんな本当は美味しいものが食べたい!のです。ひとこと言えるのなら言いたい!
そんな、願っていること(ニーズ)をきちんと真摯に受け止めて提供されたら、
本当に身も心も(?)満足して文句なし!ご機嫌♪になれるのですよね。
わたしも日頃お仕事で、
お客様が本当に求めているニーズにマッチしたサービスを
ご提供していけるように、真摯にいきたい、と思わされました♪
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
列幅を気にせずに表を上下に並べたい~カメラ機能~
エクセルで表を扱うときは、列幅を調節して、見栄えを良くしますよね。
でも、この列幅、一つの表ではちょうど良くても、他の表では合わない、という
場合もありますよね。
そんなときは、カメラ機能 がおすすめです♪
列幅は気にせずに、幅の違う表を並べられる方法、ご紹介しま~す!
まず、ツールバーに「カメラ」を追加します。
「ツール」-「ユーザー設定」を押します。
camera1.JPG
「コマンド」タブを選び、分類の中の「ツール」を選択します。「コマンド」の中から「カメラ」を選択します
camera4.JPG
「カメラ」をクリックしたまま、ツールバーの上に持っていきます(ドラッグします)。
図のように「カメラ」がツールバーに追加されました。
camera3.JPG
では、「カメラ」機能をつかってみたいと思います。
コピーしたい表(価格表シート内)を範囲選択して、「カメラ」ボタンをクリックします。
camera7.JPG
別のシート「月別売上表シート」を開き、ワークシート上でクリック(ドラッグ)します。
camera8.JPG
表が図として「リンク貼りつけ」されました(赤まる部分)
 ※リンク貼りつけ・・・元の表が変更されると、常に反映され、最新データが表示されます。
camera10.JPG
表(図)をドラッグして位置を調節します。
camera11.JPG
元の表が変更されると、貼り付け後の表も自動的に反映されます。
ぜひ、ご活用ください。
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
ご覧いただきありがとうございます。
応援クリックよろしくおねがいします 
                           にほんブログ村

こんにちは! riv0027-024.JPG

モカです。みなさま、お元気ですか?
突然ですが、今年のわたしのテーマは、「継続」
毎日コツコツと努力の継続をして、
実りを結んだ時、本当に嬉しくって、癖になる^^
のが理想です♪
人って、つい結果ばかり追い求めてしまうことって
あるなぁ、と思います。
でも、大切なのはその過程、それから到達したい「目標」「理想像」をじっくりしっかり練ること。
そこに向けて、毎日コツコツと地味ですが丁寧な1歩1歩が大切だと思うんです。
スポーツ選手の日々のトレーニングの積み重ね。
すごいですよね。
本番で力を出し切るためにも、欠かせない練習の継続。
相当の努力の成果だからこそ、感動の大きさが違うのかもしれませんよね。
毎日の生活の身近なところでも、そんな感動を味わえたら素敵ですよね♪

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
書式コピーの小技(裏ワザ)
書式コピーボタンを使ったら、かなり便利!
値は変えずに、罫線や色などの"書式だけ"コピーができます。
今回、さらに便利な方法をご紹介。
一番上の表の見出しと同じ書式(緑の塗りつぶしと白い字)を下の表の見出しにコピーしたいと思います。
見出しの文字は異なっていますので、書式だけをコピーします。
shosikicopy1.JPG
離れた場所2か所に、書式をコピーしたいので、一番上の見出し(コピー元)を選択してから、
「書式コピーボタン」をダブルクリック してみてください。
shosikicopy4.JPG
shosikicopy2.JPG
離れた場所(図の赤枠)のセルをそれぞれドラッグします(カーソルはハケマークになっています)。
shosikicopy5.JPG
離れた場所でも、続けて、書式のコピーができました。
shosikicopy6.JPG
その都度、「書式コピー」ボタンを押す必要はないんですよね。
とっても便利♪
ぜひ、ご活用ください。
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
ご覧いただきありがとうございます。
応援クリックよろしくおねがいします 
                           にほんブログ村
今日は会社でセミナーを開催しています。

riv0025-026.JPG

モカは今日は受付を担当させていただいております^^
たくさんの方が今日のセミナーに応募してくださり、
定員いっぱいになりました!
前日、テーブルを拭いたり、配置を整えたり、
気持ちよくセミナーを受けていただけるように、心をこめて準備させていただきました。
一期一会 という言葉がありますよね。
一瞬一瞬の出会いを大切にしたい、とお客様をお迎えするたびにいつも思います。
これからも末永く良いお付き合いを、そして
それぞれの企業様にお役に立てたら、と思いながらお客様をお迎えしました。
この後も、まごころをこめて、充実したセミナーの時間を過ごしていただけるように、
がんばろう、と思いま~す♪
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
今日の日付(行)に色を付ける方法~TODAY関数~
スケジュール表などで、
今日の日付の欄(行)に色が付くと、
他の日付と間違わず、スムーズに入力できて便利ですよね♪
前回につづいて、指定する行に自動的に色をつける方法をご紹介します。
今回は、TODAY関数を使う方法です。
色を付ける範囲を選択して、「条件付き書式」を押します。
today2.jpg
「数式が」「=$A3=TODAY( )」 と入力します。
※A3は日付のセル(A列だけ絶対参照にします。数式の入力中にA3セルをクリックします)
today5.jpg
「書式」を押して、任意の色を選択して「OK」を押します。次の画面も「OK」
today4.jpg
現在の日付の行(1月26日)に色が付くようになりました。
today7.jpg
毎日開く、入力するファイルがあれば、こんな風に色が付くと便利ですよね。
ぜひ、ご活用ください。
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
ご覧いただきありがとうございます。
応援クリックよろしくおねがいします 
                           にほんブログ村
みなさま、こんにちは!
モカです。
最近話題のツイッター(twitter)、やっていらっしゃいますか?
わたしと同じ部署(企画室)の先輩が、ツイッターを始めました!
耳寄り情報などを発信しています。
excelブログの感想もつぶやきたいって言ってます。たのしみ~♪
いつも丁寧にお仕事をこなす方なので、その人柄も出ているのも魅力です^^
ぜひ、のぞいてみてくださいね♪
「みなさんのフォローお願いします。」とのことです♪ ぜひ^^

リアルタイムのつぶやき、

ツイッターって、本当にすごいですよね。
世界中の人が一瞬にしてつながれるなんて・・・。
便利なものほど、使う側のモラルや人間性も問われるのかもしれません。
お互いのプラスになるような、楽しくなるような、共感しあえるような、
ツールとして、より良く使われていくと良いですよね。
わたしも はじめよっかな~^^
あ、このブログでつぶやこうっと♪
ご覧いただきありがとうございます。
応援クリックよろしくおねがいします 
                           にほんブログ村

みなさま、こんにちは!

モカです。
みなさんは、今年の目標、実現させたい夢、何ですか?
実現したら・・・♪とイメージしているとワクワクしますよね^^
私の愛読書「マネージメント」byドラッカー に、こうあります。
イノベーション(革新)とは、
明確な目的観とよく観察し、よく練られた分析と凡人の地道な努力の継続である。
夢や目標を成し遂げたいとき、大切なのは
大それたことをする!のではなくて、
目標、目指すところに向かう変わらない決意と、
日々もくもくと積み上げていく(継続していくこと)こと。それが大きな成果につながるんだな、
と思います。
毎日のなにげない業務のひとつひとつに対して、
心をこめて、コツコツと取り組むこと、とても大切だな、と感じています。
その努力継続が、多少スムーズにいかないことや場面でも、
ぶれない で、成果にむすびつく!そう思うと、とってもやりがいを感じますよね^^

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
選択した行に色を付けたい~ROW関数、CELL関数~
エクセルではデータを入力する際、
誤って別の行に入力してしまう、ということも、たまに^^ありますよね。
選択したセルを含む「行」全体が、色がつくと、間違う心配がなくなります。
条件付き書式と関数二つ(セルの行番号を取得する)を使った方法です。
まず、色をつけたい範囲を選択し、「書式」-「条件付き書式」を押します。
                           ※データはダミーデータです
cell1.JPG
「数式が」を選択して、「=ROW(A3)=CELL("row")」 と入力します。
cell2.JPG
上の画面で「書式」ボタンを押します。色を選択して、「OK」を押します。
cell3.JPG
セルのデータを修正し「Enter」、またはダブルクリックしてみます。
選択されセルの行に色がつきます。
cell4.JPG

他の行を選択してEnterを押すと・・・その行に色が付きます。

cell5.JPG

データが大量になると、入力ミスなどが心配です。

入力した行に色がつくと、確認しやすくなりますよね。

ぜひ、ご活用ください♪                   ※今回使用したデータは、ダミーデータです。
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
ご覧いただきありがとうございます。
応援クリックよろしくおねがいします 
                           にほんブログ村
アジアが熱い!と、ここ最近特によく感じます。

hns0027-002.JPG

韓国、中国、台湾、シンガポールetc 
テレビで見ているだけでも、
ものすごい勢いがあって、活気があふれている感じ!
中国は言うまでもないくらいの勢い^^;
サムスンのテレビや携帯電話、シンガポールの巨大カジノ、
プロゴルフのアジア勢の活躍・・・
欧米を中心に動いていた世界が、
いまはアジアに移ってきているなぁ、と感じます。
でも、アジアを中心にしながらも、これからは
地球規模でいろんなことに取り組んでいかなくては、解決できない時代ですよね。
環境問題、食糧問題、紛争、人口問題etc
もっともっと大きな視点で見つめていくことで、
みんなにとって最もベストな方法が見つかっていくのでは、と感じています。
今日は、ちょっと真面目なお話でした^^
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
セルの文字を一部取り出す方法~LEFT関数~
関数をつかって文字を一部取り出す方法をご紹介します。
この関数は、文字の先頭(左端)から指定された数を取り出す関数です。
ちなみに、右から数えて取り出す場合だと、RIGHT関数
       開始位置から、指定した数の文字を取り出すのは、MID関数です。
実際の例でご説明しますね。
住所データの県名の入ったセルから、「東京都」だけ取り出したいと思います。
関数式は、=LEFT(D2,3) となります。
 ※D2・・・県名セル、 3・・・取出す文字数(左から数えて)
let1.JPG
上の画面で「OK」を押すと、
左から3文字(東京都)が抽出されました。下の行にも関数式をコピーします。
let2.JPG
東京都は3文字だったのですが、
では、鹿児島県、神奈川県など、4文字の県名が混ざっている場合は?
=LEFT(D2,FIND("県"、D2)) となります。FIND関数を一緒に使います。
※D2・・・県名含むセル、 FIND("県"、D2)・・・取出す文字数(県の文字を左から数えた数)
let3.JPG
ぜひ、ご活用ください♪
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
ご覧いただきありがとうございます。
応援クリックよろしくおねがいします 
                           にほんブログ村
hana.JPG
こんにちは!モカです。
みなさま、おげんきですか?
少し寒さがゆるみました。ちょっとほっとしますよね^^
あ、写真は、お取引先から頂いたお花をわたしが
いけてみました。きれいでしょう~♪
ゆりの香りがただよって、
受付を優雅な雰囲気にしてくれています。
自然の美しさって、凛としていて好きです♪
花は、なにも語りませんが^^
まっすぐ、それぞれのお花らしく、もくもくと綺麗に咲いてくれていて、
ありのままの美しさや個性を現して生きているな~、
見習わなくちゃ^^なんて思ったりしました。
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
目標達成に必要な値を求める~ゴールシーク~
商品の売上目標(10万円)を達成するためには、商品を何個売ったらよいのか?
利益を求めてみて、さらに、逆算して調べたい、という場合がありますよね。
そんなときには、Excelの機能「ゴールシーク」が便利です。
商品単価1万円、
利益率5%、
販売数1個 の場合に、図のように計算式で、利益は500円と求められた表があります。
goal1.JPG
計算の結果求めたこの利益を、10万円にするには、何個売れたらよいでしょうか?
ゴールシークを使って調べてみたいと思います。
利益合計のセルにカーソルを置いて、「ツール」-「ゴールシーク」を押します。
goal2.JPG
表示されたダイアログに入力します。
・「数式入力セル」・・・B5(利益合計)ここを10万円にしたい。
・「目標値」・・・100,000。
・「変化させるセル」・・・B4(販売数)←何個売ればよいか変化させる。
goal3.JPG
「OK」を押すと、
販売数が1から200に変化して、
10万円の利益をあげるためには、200個売れば良いとわかりました。
goal4.JPG
他にも!
家賃収入の試算をする場合もあります。
350万円の収入にするには、家賃をいくらに設定すればよいか、求めてみます。
goal6.JPG
賃料単価は「変化させるセル(B2)」
利益合計を「数式入力セル(D4)」に設定します。目標値を「350万円」にします。
goal7.JPG
「OK」を押すと、350万円の利益目標達成!のためには、
賃料単価は「114,286」にすれば良いと分かりました。
goal8.JPG
数式がすでに入った結果のデータをつかって、こんなふうに分析ができて、
すごいですよね。
ぜひ、ご活用ください。
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
ご覧いただきありがとうございます。
応援クリックよろしくおねがいします 
                           にほんブログ村
みなさま、こんにちは!
モカです。おげんきですか?
もう、そろそろお正月気分も抜け始めた頃ですが、

83dn3a000000hja5.jpg

そういいながらも、お正月といえば、おせち料理。
いっぱい食べましたーーー
おせち料理のひとつひとつにこめられた意味が素敵だな~といつも思うんです。
いちばん好きなのは、紅白なます 
あの懐かしい甘酸っぱさとゆずの風味が良いんですよね~
込められた意味は、「平和」。
「紅白のおめでたい色は水引を表し、
紅白の組み合わせは平和を願う縁起物」だそうです。
  参考HP 日本文化いろは辞典より
画像とレシピはこちらを参考にさせていただきましたぁ
ほかのお料理もどれもそうですが、1年の幸せへの願いが込められた1品1品。
素敵ですよね~♪
みなさんのお気に入りのおせち料理はなんですか? え?お餅?   ・・・^^; 分かる、分かる♪
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
指定した文字を含む値の抽出~FIND関数~
特定の文字を含む値だけ抽出できる関数が、FIND関数です。
今回は、さらに色を付ける方法までご紹介します。
住所に「大阪府」を含むセルに色をつける設定をしてみます。
住所の部分を範囲指定して、「書式」-「条件付き書式」を押します。
find10.JPG
「数式が」に設定して、=FIND($A$2,C5)>0 と入力します。
 ※A2は、指定文字の入ったセルです。
find4.JPG
「書式」ボタンを押します。
find5.JPG
付けたい色を指定して、「OK」を押します。
find6.JPG
「OK」を押します。
find7.JPG
セルA2の文字「大阪府」を含むセルに、色が付きました。
find8.JPG
A2の文字を「東京都」にすると、、、
find9.JPG
色がついて、一目で把握できるのが良いですよね。
さらに、EXCEL2007以降は、色フィルターという機能があって、
色のついたセルだけ絞り込みができるんですよ。
ぜひ、ご活用くださいね。
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
ご覧いただきありがとうございます。
応援クリックよろしくおねがいします 
                           にほんブログ村

newcom_cafecs3.jpgのサムネール画像

こんにちは!モカです。
新年が出発して、あっというまに1月も半ば。
「時は金なり」といいますが、
改めて、時を大切にしないといけないな、と思わされます。
その時、その時にしかできないことがあるはず!
坂本龍馬にしても、あの時代のあの時に彼の活躍がなければ、
もっと多くの混乱や犠牲があったんじゃないかな、と思います。
あ、ご覧になってましたか?龍馬伝^^
自分の役割がはっきりとしていて、迷いがない!

umi0033-004.JPG

今は、いろんな意味で先行き不透明なところがありますけど、
飲み込まれずに、黙々と自分のできること、最善を尽くすこと、していきたいな、と思います。
海の向こう、世界をめぐることを目指していた、坂本龍馬。
グローバルな視点、視野はたくさん学ぶべきものがありますよね^^
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
余分な改行を削除する~CLEAN関数~
エクセルのデータは、セル内に文字が入りきらない場合、
改行して表示することができますよね。 図1、2
[Alt]+[Enter]キーを使ってセル内での改行できます。    図1
clean1.JPG
カーソルのあった「東京都」以降が改行されました。              図2
clean2.JPG
逆に、この改行がいらない!削除したい!という場合もありますよね。
とくに、改行しているセル、していないセル混ざっていたら、一つ一つ編集していくのは大変!
そこで、CLEAN(クリーン)関数を使うのが便利です。
さくっと一度に改行を削除することができますよ。
セル内で改行されているデータの隣りのセルに、関数式を入力します。
=CLEAN(C2)  改行が削除されて、一行で表示されるようになりました。
clean3.JPG
下のセルにも数式をコピーしましょう。
clean4.JPG
関数式の結果をコピーして、C列に値の貼りつけをして、関数式の入ったD列は削除します。
clean5.JPG
改行が一度に削除されました。便利ですよね。
この関数はもともと印刷できないコードを消す関数で、
改行(コード)もその一つなので、消すことができたんです。
ぜひ、ご活用くださいね。
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
ご覧いただきありがとうございます。
応援クリックよろしくおねがいします 
                           にほんブログ村

newcom_cafecs4.jpgのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像みなさま、こんにちは!モカです。

この冬いちばんの冷え込みだったみたいですが、
みなさま、風邪など引いてませんか?
気温の急激な変化にはご注意くださいね。
ところで!
本日、わたしの勤めている会社のホームページがリニューアルしました♪
こちらです⇒

newcom.JPG

拍手~!パチパチパチ....
待ちに待ったリニューアルオープン。
一生懸命準備しておられた社内の方の苦労を見ていたので、
感激も "ひとしお" なのですー
この会社では、みんなが一丸となって
お客様のニーズに少しでも多く答えることができるように、
より良い製品、サービスを提供していきたい、と と~っても頑張っています。
今年も、随時、ホームページで耳寄りな情報を発信していくそうです。
みなさまも時々、ホームページ、
チェックしてみてくださいね。
株式会社ニューコムHP
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
通貨の表示に変換する方法~YEN関数とDOLLAR関数~

数値を通貨の表示にする場合には、「通貨スタイル」ボタンを押すことで、yendollar1.JPG
簡単に設定(書式を変更)できますよね。
さらに、応用編をご紹介♪ 関数 を使う方法です。
「YEN関数」 「DOLLAR関数」を使えば、
3ケタカンマ区切りにして、
円マーク or ドルマークをつけて、指定した桁で四捨五入までしてくれるんですよ♪
とても重宝する関数です。
関数式はこのようになります。 
=DOLLAR(数値、桁数)
(桁数) ※桁数が未入力の場合は自動的に、ドルは「2」、円は「0」を選択したことになります。
 3・・・小数第3位に四捨五入
 2・・・小数第 2 位に四捨五入
 1・・・小数第1位に四捨五入
 0・・・1の位に四捨五入
-1・・・10の位に四捨五入
-2・・・100 の位に四捨五入
では、実際の例でご紹介します。
数値の隣りのセルに関数式を入力してみます。「関数の挿入」ボタンを押します。
「関数の分類」は「文字列操作」。「関数名」から「DOLLAR」を選択して「OK」を押します。
yendollar2.JPG
「数値」に、数値のセル「B2」を
「桁数」に、「-2」と入力して、OKを押します。 「-2」は100の位で四捨五入となります。
yendollar4.JPG
100の位で四捨五入され、ドルマークと3ケタ区切りカンマが付きました。
yendollar5.JPG
同様に、日本円の場合も・・・
4半期の平均値のセルに設定してみます。
yendollar7.JPG
平均を求める数式に、赤線の部分を付け足します。
=YEN(AVERAGE(B2:B5),-2) とします。
yendollar8.JPG
平均値が、円マーク、3ケタカンマ付き、100の位で四捨五入されて表示されるようになりました。
yendollar9.JPG
あらかじめ、関数式を入力しておけば、自動的にこのように表示されるようになります。
ぜひ、ご活用くださいね。
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
ご覧いただきありがとうございます。
応援クリックよろしくおねがいします 
                           にほんブログ村
こんにちは!モカです♪
みなさま、おげんきですか?
お正月はたくさん美味しいものを頂いて、
すこし太ったかな・・・と気になっている今日この頃。
一駅歩いてみたり、適度な運動を心掛けています。
みなさんは、いかがですか?
1年を通じて、健康に元気に、自己管理ができた毎日の生活を送れたら良いですよね。
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
全角文字を半角にしたい場合~ASC関数~

半角で表示させたいのに、全角になっている、

全角と半角の文字がごちゃまぜで統一したい、という場合がありますよね。
そんなときは、ASC関数 が便利です。
全角の文字を半角に変換してくれる関数です。
たとえば、住所データがあります。
文字と一緒に数字も全角になっていたり、半角の数字もあります。
asc1.JPG
これを、ASC関数をつかって、半角に統一(変換)します。
=ASC(住所データのセル) という式を(列を挿入して)作成します。
asc2.JPG
すると、数字が半角になりました。
asc4.JPG
下の行にもコピーします。
asc5.JPG
一度に変換できてしまうので、とっても便利です。
あとは、コピー&値の貼りつけ をすれば、OK!
D列(関数式の入った列)は、削除しておきます。
asc10.JPG
番地(数字)が全部、半角になり、整いました。
asc8.JPG
このように、全角と半角の番地が混ざっていても、
一度に半角に変換できて、ミスもなく変更できるのが良いですよね。
ぜひ、ご活用くださいね。
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
ご覧いただきありがとうございます。
今年もがんばります!応援クリックよろしくおねがいします 
                           にほんブログ村

newcom_cafecs4.jpgみなさま、こんちには!モカです。

2011年!新年あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いします。
みなさまにとって、素敵な素敵な1年となりますように。
このブログを通じて、みなさまのお役にたてたら、とっても嬉しいです。
エクセルの大好きなわたしが、その魅力をお伝えしたい!という熱い(?)思いで
今年もマイペースに綴ってまいります。
今年もご期待くださいね^^
簡単ですが、新年のご挨拶でしたぁ♪
モカにお年玉を、と思ってくださった方は、1クリックよろしくおねがいします♪ 
                           にほんブログ村
  • ディービーシート・クライアントの紹介

月別 アーカイブ

モカの画像
名前: モカ
職業: 事務(エクセルをかなり使いこなしている)
年齢: ひみつ
性格: のんびり、さっぱりしてる(忘れっぽい)
趣味: 山登り、EXCELで家計簿管理、読書、コーヒーの香りにうっとりすること
好きなことば: 必然・必要・ベスト!
好きな食べ物: チョコレートケーキ、五穀米
チャームポイント: 風になびく髪、ほんとは顔が小さい

このアーカイブについて

このページには、2011年1月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年12月です。

次のアーカイブは2011年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。