dbSheetClient

複数のユーザーがdbSheetClientを利用する場合、各ユーザーの操作ログはサーバーDBに蓄積されるのでしょうか?

はい、実行ユーザーが実行する内容は基本的に操作ログとしてサーバーDBに蓄積されていきます。デフォルトのログとして、「ログイン」、「ファイルの存在確認」、「ファイルダウンロード」、「実行開始」、「実行終了」などがありますが、API利用時のエラーなども自動的にログとして保存されます。また、”SetSvrUserLog”というAPIを組み込むと、任意のタイミングでログ(「ログタイトル」と「ログ明細」)を保存することができます。 サーバーに蓄積されたログを参照する場合、「サーバーログビューア( “ServerLogViewer” )」というWindowsアプリケーションを実行します。ログの期間やユーザーID、プロジェクト名、処理概要等で絞り込み検索ができますので、システム管理者は「誰が、いつ、どのプロジェクトを立ち上げ、どのような処理を実行した」といった内容を一元的に把握・管理することができます。


お問い合わせ

個人情報の取り扱いについて
ご入力いただいた個人情報は、当社製品のご案内や、
当社セミナーのご案内以外に使用することはございません。

お問い合わせ

お問い合わせフォーム