(375)目標を達成しているかひと目でわかる方法~GESTEP関数~

newcom_cafecs4.jpgみなさま、こんにちは♪
モカです。
お元気ですか?

秋めいてきましたね!落ち葉がたくさん落ちていたり、ひんやり涼しい朝晩。
日中の日差しはまだまだ夏を感じさせられるように強いですが、もう秋なのですね。

夏の疲れがたまっているかも。
体をメンテナンスしつつ、お出かけしやすい季節なので、リフレッシュにお出かけも良いですよね^^

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

目標を達成しているかひと目でわかる方法~GESTEP関数~

Excelでは、データの分析をする際、いま現在、目標を達成しているのかどうか知りたい、という場合がありますよね。
そこで、今回は、簡単に目標を達成しているを確認できる方法をご紹介します。

1.「関数の挿入」ボタン(fx)を押して、関数名のところで「G」を押して、表示された中から「GESTEP」を押し、つぎに「OK」を押します。
step2.jpg

2.関数式を入力します。「=GESTEP(D5,100%)」
目標(100%)に達していたら「1」達成していなかったら「0」が求められる関数式です。
step1.jpg

関数式の内容は、
数値・・・D5(現在の達成率)
しきい値・・・100%(目標値)
step3.jpg

4.IF関数を組み込みます。
前に「 IF( 」を入力します。後ろに「 =1,"達成","") 」と入力します。下のセルに関数式をコピーします。
この式は、100%に達していたら「達成」と表示して、100%に達していない場合、空白が表示される、という式です。
step4.jpg

5.達成しているところは「達成」達成していないところは「空白」が表示されました。
step5.jpg

いかがでしたか?
ひと目でぱっとわかるので、便利ですよね。

ぜひご活用ください。

☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆ 前の記事 ☆☆

☆おすすめ情報☆☆☆
 企業様で、ExcelやAccessのシステム化を考えておられましたら、既存のExcel、Accessをそのまま使えて、大事なデータはすべてDB保存するdbSheetClient(ディービーシート・クライアント)をおすすめいたします。

dbSheetClient(ディービーシート・クライアント)の紹介ホームページへ
Accessでお困りの企業様は、こちらを,、ご覧になってみてください。
☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆

最後までお読みいただきありがとうございます。
応援クリックよろしくおねがいします。

関数

Posted by Mocha