(366)ボタンをクリックして選択と集計をする方法(2)

| コメント(0) | トラックバック(0)

newcom_cafecs4.jpgみなさま、こんにちは♪
モカです。
お元気ですか?sakura.jpg

最近は、一日ごとに目まぐるしくお天気が変わりますね!?
ついていくのが大変^^;

桜の見ごろも、関東では過ぎつつあります。
お花見はされましたか?桜の季節って、なんだかあっという間なんですね。
でも、ほのかなピンクに癒されました♪

       


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

ボタンをクリックして選択と集計をする方法(2)

Excelでは、ボタンを選択してアンケートをとることが出来る機能があります。
そのうえ、さらに、その結果の集計まで出来てしまうので、とても便利です。

前回のつづきからご紹介していきますね。


11.リンクするセルをF列に設定してから、G列に関数式を入力します。
「 =CHOOSE(F3,"良い","普通","悪い") 」
rajio13.jpg

12.ラジオボタンを「普通」や「悪い」にしてみると、G列の表示が変わります。
rajio14.jpg


13.集計します。関数式をセルB8に入力します。
「 =COUNTIF(G3:G6,A8) 」G3:G6は絶対参照に(F4を押)します。下のセルにもコピーします。
rajio15.jpg

14.整えます。F列、G列を非表示にして、罫線を引きました。
rajio17.jpg

いかがでしたか?

アンケート、集計が一度に出来て便利ですよね。

ぜひご活用ください。

☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆ 前の記事 ☆☆

最後までお読みいただきありがとうございます。
応援クリックよろしくおねがいします。


☆おすすめ情報☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆
 企業様で、ExcelやAccessのシステム化を考えておられましたら、既存のExcel、Accessをそのまま使えて、大事なデータはすべてDB保存するdbSheetClient(ディービーシート・クライアント)をおすすめいたします。

dbSheetClient(ディービーシート・クライアント)の紹介ホームページへ
☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.newcom07.jp/mt6/mt-tb.cgi/893

コメントする

月別 アーカイブ

モカの画像
名前: モカ
職業: 事務(エクセルをかなり使いこなしている)
年齢: ひみつ
性格: のんびり、さっぱりしてる(忘れっぽい)
趣味: 山登り、EXCELで家計簿管理、読書、コーヒーの香りにうっとりすること
好きなことば: 必然・必要・ベスト!
好きな食べ物: チョコレートケーキ、五穀米
チャームポイント: 風になびく髪、ほんとは顔が小さい

この記事について

このページは、Mochaが2019年4月15日 12:13に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「(365)ボタンをクリックして選択と集計をする方法」です。

次の記事は「(367)別々のシートにページ番号をふって印刷する方法」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。