(339)セルの値を簡単に結合する方法♪

| コメント(0) | トラックバック(0)

newcom_cafecs4.jpgみなさま、こんにちは♪
お元気ですか?
モカです。

もう2月も最終日!?
2月は「逃げる」と言われるくらい、本当にあっという間ume.jpgに過ぎていきますね!?

3月は、じっくり?過ごしたいです。
植物が芽吹き、春の訪れをたくさん感じられるので、季節をじっくり感じたいです♪

梅が咲き始めていますね♪
近所で咲いていた梅をパチリ!
つぼみ がふっくらしているのがなんだか好きです^^
みなさまの周りでも、もう梅の花、咲いてますか?

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

セルの値を簡単に結合する方法

Excelで「住所」と「番地」のように、別々のセルに入力されている値を一つのセルに結合したい、という場合がありますよね。

Excelでは、簡単にできるんです。
では、さっそくご紹介していきます。※Excel2013以降の機能になります。


1.結合したいセルの横(E列)に、結合した値を入力します。
ここでは「都道府県」「住所1」「住所2」を結合したいので、この3つを入力しました。
flash1.jpg

2.入力したセルにカーソルを置いて、「データ」-「フラッシュフィル」を押します。
flash2.jpg

3.結合された値が自動的に入りました。
flash3.jpg


いかがでしたか?
ボタン一つで、関数などを使わず、すばやく結合できて便利ですよね。

ぜひ、ご活用ください♪

☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆ 前の記事 ☆☆

最後までお読みいただきありがとうございます。
応援クリックよろしくおねがいします。


☆おすすめ情報☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆
 企業様で、ExcelやAccessのシステム化を考えておられましたら、既存のExcel、Accessをそのまま使えて、大事なデータはすべてDB保存するdbSheetClient(ディービーシート・クライアント)をおすすめいたします。

dbSheetClient(ディービーシート・クライアント)の紹介ホームページへ
☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.newcom07.jp/mt6/mt-tb.cgi/857

コメントする

月別 アーカイブ

モカの画像
名前: モカ
職業: 事務(エクセルをかなり使いこなしている)
年齢: ひみつ
性格: のんびり、さっぱりしてる(忘れっぽい)
趣味: 山登り、EXCELで家計簿管理、読書、コーヒーの香りにうっとりすること
好きなことば: 必然・必要・ベスト!
好きな食べ物: チョコレートケーキ、五穀米
チャームポイント: 風になびく髪、ほんとは顔が小さい

この記事について

このページは、Mochaが2018年2月28日 12:21に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「(338)日付を簡単にすばやく入力する方法」です。

次の記事は「(340)セルの値を簡単に分割する方法」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。