(338)日付を簡単にすばやく入力する方法

| コメント(0) | トラックバック(0)

newcom_cafecs4.jpgみなさま、こんにちは♪
お元気ですか?
モカです。

突然ですが、「和食」って「世界無形文化遺産」に登録されているのですね!

画像:農林水産省HPよりwashoku.jpg
先日、「食育」についての料理教室に参加してお聞きしました。

じみ~なイメージのあった和食ですが、当日、実際に作ったお料理を食べたら、薄味なのに、とても美味しくて、びっくりしました。
そして、               
栄養バランスは、理想的!な「一汁三菜」。

食生活を少し見直して、和食を、積極的に作っていきたいなぁ、と思いました。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

日付を簡単にすばやく入力する方法

Excelでは、日付を入力したいとき、日付を手入力しなくても入力出来ます。

そこで、今回は、簡単に日付(現在の日付)を入力する方法とその際のコツ♪をご紹介します。

1.日付を入力したいときは、「Ctrl + ;(セミコロン)」を押します。
IMG_1926.jpg

2.今日の日付が入りました。
date1.jpg

3.日付を違う書式(2018年2月16日のように)で表示したい場合は、、、
あらかじめ、書式設定をして、日付の表示の仕方を決めておきます。下図の赤枠部分を押します。
date2.jpg

4.「表示形式」タブを開き、「種類」で「2012年3月14日」を選び「OK」を押します。
date3.jpg

5.先ほどのショートカットキー「Ctrl + ;」を押します。


6.列の幅が狭いため、#### となってしまったので、矢印部分(D列とE列の間)でダブルクリックします。
date4.jpg

7.設定した書式で、日付が表示され入力が出来ました。
date6.jpg


いかがでしたか?
ショートカットキー、便利ですよね。
書式を設定しておけば、さらに便利♪

ぜひ、ご活用ください♪

☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆ 前の記事 ☆☆

最後までお読みいただきありがとうございます。
応援クリックよろしくおねがいします。


☆おすすめ情報☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆
 企業様で、ExcelやAccessのシステム化を考えておられましたら、既存のExcel、Accessをそのまま使えて、大事なデータはすべてDB保存するdbSheetClient(ディービーシート・クライアント)をおすすめいたします。

dbSheetClient(ディービーシート・クライアント)の紹介ホームページへ
☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.newcom07.jp/mt6/mt-tb.cgi/856

コメントする

月別 アーカイブ

モカの画像
名前: モカ
職業: 事務(エクセルをかなり使いこなしている)
年齢: ひみつ
性格: のんびり、さっぱりしてる(忘れっぽい)
趣味: 山登り、EXCELで家計簿管理、読書、コーヒーの香りにうっとりすること
好きなことば: 必然・必要・ベスト!
好きな食べ物: チョコレートケーキ、五穀米
チャームポイント: 風になびく髪、ほんとは顔が小さい

この記事について

このページは、Mochaが2018年2月19日 10:36に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「(337)数式を見えなくする方法♪」です。

次の記事は「(339)セルの値を簡単に結合する方法♪」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。