EXCELの魅力の最近の記事

newcom_cafecs4.jpgみなさま、こんにちは♪
モカです。
お元気ですか?

年賀状は準備されましたか?
一年の節目に、周りの方々への感謝をつづることができるので、
準備するのがとてもうれしくなります。

今年は特になかなか会えなかった分、
心を込めて、感謝の気持ちを伝える機会にしたいな、と思います♪


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

自動的にスペルミスをチェックできる方法

Excelでは、英文字の誤字脱字がないかチェックする機能があります。
データが大量だと、一つ一つ確認していられないので、とても便利な方法なんですよ。

では、さっそくその方法をご紹介します。


1.「校閲」-「スペルチェック」を押します。
spel1.jpg

2.「修正候補」から該当するものを選んで「修正」を押します。
spel2.jpg

3.他にも誤字があれば「はい」終了するときは「いいえ」を押します。「閉じる」を押します。
spel3.jpg

大量のデータをチェックするのは大変ですが、これなら簡単!安心!
ぜひご活用ください。

☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆ 前の記事 ☆☆

newcom_cafecs4.jpgみなさま、こんにちは♪
モカです。 kouyo.jpg
お元気ですか?

寒かったり暑かったり、めまぐるしいこの頃。
晴れた日は本当に気持ちも晴れます^^

自粛期間が長い中ですが、気持ちは晴れ晴れと、今ある毎日に感謝しながら、過ごしたいです♪


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

一つのセルに列幅をあわせる方法

Excelでは、表を見やすくするために、列幅や行幅を広くして調整することがよくありますよね。ちょっと調整するだけで、ぐっと見やすくなるんですよね。

そこで今回は、表のタイトルや行タイトルではなく、表の中の一つのセルに合わせて列幅を調節する方法をご紹介します。


1.セルを選択します。
haba1.jpg

2.「ホーム」-「書式」-「列の幅の自動調整」を押します。
haba2.jpg

3.選択したセル(B7)に合わせて、列の幅が自動的に調整できました。見やすくなりましたよね。
haba3.jpg


いかがでしたか。
便利ですよね。

ぜひご活用ください。

☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆ 前の記事 ☆☆

newcom_cafecs4.jpgみなさま、こんにちは♪
モカです。
お元気ですか?

紅葉が綺麗になってきましたね!
だんだん、色が移り変わっていく様子、グラデーションが良いんですよね^^


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

好きな方向へセルを自動的に移動できる方法

Excelで.は、入力をしてEnterキーを押すと、下のセルに移動しますよね。
でも、住所録など、Excelの表への入力は、下より、「横」に移動したい場合もよくあります。

そこで今回は、Enterキーを押したら、自動的に、横のセルに移動できる方法をご紹介します。


1.「ファイル」-「オプション」を押します。
migi1.jpg
migi2.jpg

2.「詳細設定」-「方向」の▼を押して、「右」を選択して「OK」を押します。
migi3.jpg

3.Enterキーを押すと・・・右に移動しました(下図赤枠)次の入力がスムーズにできます♪
migi4.jpg


いかがでしたか。
ぜひご活用ください。

☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆ 前の記事 ☆☆(

月別 アーカイブ

モカの画像
名前: モカ
職業: 事務(エクセルをかなり使いこなしている)
年齢: ひみつ
性格: のんびり、さっぱりしてる(忘れっぽい)
趣味: 山登り、EXCELで家計簿管理、読書、コーヒーの香りにうっとりすること
好きなことば: 必然・必要・ベスト!
好きな食べ物: チョコレートケーキ、五穀米
チャームポイント: 風になびく髪、ほんとは顔が小さい

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれた記事のうちEXCELの魅力カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはEXCELのバージョンアップです。

次のカテゴリはその他です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。