(409)合計をすぐ見られる方法♪

| コメント(0) | トラックバック(0)

newcom_cafecs4.jpgみなさま、こんにちは♪
モカです。
お元気ですか?
huji.jpg
コロナウィルスの感染が少なくなってきましたね。
私の田舎の長野は、0 の日も出てきています。
ここ埼玉はまだ少し多いので、帰省は我慢です・・・

オンラインでの交流も増えてきましたね!
離れていて会えなくても顔を見ることができるので、元気な姿が見られて良いですよね^^
お互いの大切さも、より感じるようになりました♪

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

合計をすぐ見られる方法

Excelでは、たくさんのデータが集まって、集計、分析もできるのが良いところ。
でも、データが多い分、ぱっと合計だけ見たい、という場合もありますよね。

そこで今回は、簡単な設定をするだけで、合計がすぐに見れるようになる方法をご紹介します。


1.列(B~J)を選択して、「データ」-「グループ化」-「グループ化」を押します。
s.jpg

2.「-」を押します。
s2.jpg


3.選択(グループ化)した列が非表示になりました。合計の列だけが見えるようになりました。
s3.jpg

4.隣のデータも同様にグループ化してみました。合計の列だけ表示されています。
s4.jpg

非表示になった列を表示したい場合は「+」を押すと表示できます。

いかがでしたか?
これならデータ量が多くても、すぐ見やすく出来ますよね。

ぜひご活用ください。

☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆ 前の記事 ☆☆

最後までお読みいただきありがとうございます。
応援クリックよろしくおねがいします。


☆おすすめ情報☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆
 企業様で、ExcelやAccessのシステム化を考えておられましたら、既存のExcel、Accessをそのまま使えて、大事なデータはすべてDB保存するdbSheetClient(ディービーシート・クライアント)をおすすめいたします。

dbSheetClient(ディービーシート・クライアント)の紹介ホームページへ
☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.newcom07.jp/mt6/mt-tb.cgi/937

コメントする

月別 アーカイブ

モカの画像
名前: モカ
職業: 事務(エクセルをかなり使いこなしている)
年齢: ひみつ
性格: のんびり、さっぱりしてる(忘れっぽい)
趣味: 山登り、EXCELで家計簿管理、読書、コーヒーの香りにうっとりすること
好きなことば: 必然・必要・ベスト!
好きな食べ物: チョコレートケーキ、五穀米
チャームポイント: 風になびく髪、ほんとは顔が小さい

この記事について

このページは、Mochaが2021年2月26日 10:24に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「(408)書式設定が簡単に出来る方法♪」です。

次の記事は「(410)特定の人だけ見られるようにする方法♪」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。