(369)切り取り、挿入、貼り付けが簡単にできる方法

| コメント(0) | トラックバック(0)

newcom_cafecs4.jpgみなさま、こんにちは♪
モカです。
お元気ですか?
sora.jpg
暑い!?先日は本当に日差しが強くなって、まるで真夏でしたね!
ご近所の方に、顔が赤いよ!と言われてしまいました。
帽子を忘れて、焼けてしまいました。帽子は必須ですね!?

のどが渇いた、と感じる時よりも早く、こまめな水分補給が大切だそうです。
熱中症に気をつける時期が、こんなに早く来るとは・・・

夜中も意外と暑いので、お休みの時間も気をつけてくださいね。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

切り取り、挿入、貼り付けが簡単にできる方法

Excelでは、データを切り取って、間に挿入したい、データを入れ替えたい、という場合がありますよね。
その場合、切り取り、挿入して貼り付け、どの方向にシフトするかの確認画面が出てきたり、ちょっと手間がかかります。

そこで今回は、ワンクリックで簡単にデータの入れ替えができる方法をご紹介します。

1.セルB7のデータをB10の下に移動させたいと思います。
irekae1.jpg

2.「Shift」キー押しながら、「B7」「A案件 見積書作成」の上でカーソルが矢印になったら、B10「C社〇〇様ご来社 打ち合わせ」の下までドラッグして持っていきます。
irekae2.jpg

簡単に、間にデータを移動できました。

3.ちなみに、「Ctrl」キーを押しながら操作すると、移動ではなく、同じ値がもうひとつコピー(または上書きして)出来ます。
irekae3.jpg
いかがでしたか?

ぜひご活用ください。

☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆ 前の記事 ☆☆

最後までお読みいただきありがとうございます。
応援クリックよろしくおねがいします。


☆おすすめ情報☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆
 企業様で、ExcelやAccessのシステム化を考えておられましたら、既存のExcel、Accessをそのまま使えて、大事なデータはすべてDB保存するdbSheetClient(ディービーシート・クライアント)をおすすめいたします。

dbSheetClient(ディービーシート・クライアント)の紹介ホームページへ
☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.newcom07.jp/mt6/mt-tb.cgi/896

コメントする

月別 アーカイブ

モカの画像
名前: モカ
職業: 事務(エクセルをかなり使いこなしている)
年齢: ひみつ
性格: のんびり、さっぱりしてる(忘れっぽい)
趣味: 山登り、EXCELで家計簿管理、読書、コーヒーの香りにうっとりすること
好きなことば: 必然・必要・ベスト!
好きな食べ物: チョコレートケーキ、五穀米
チャームポイント: 風になびく髪、ほんとは顔が小さい

この記事について

このページは、Mochaが2019年5月30日 13:05に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「(368)日付と時間をすばやく正確に入力する方法」です。

次の記事は「(370)別のシートに移動する簡単な方法」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。