2012年3月アーカイブ

みなさま、こんにちは!

モカです。
みなさんは、絵ごころ はありますか?
最近は大人の塗り絵もはやったり、ちぎり絵も人気ですよね。
エクセルでも、絵ごころをくすぐる機能があるんです。
オートシェイプでお絵かきコンテスト なるものもあるくらいなのです!
そこで、はずかしながら、今日は、わたしがエクセルで書いた絵(作品?)をご紹介します。
ハートにレースをあしらいました♪
e1.JPG
作り方は、、、
1.まず背景色の設定をします。
矢印部分をクリックして、シート全体を選択します。
 「ホーム」-「塗りつぶし」-「薄いグレー」を選びます。
e2.JPG
2.図を書きます。
「挿入」-「図形」-「ハート」を選びます。
e3.JPG
3.カーソルが十字の状態でドラッグしてハートを書ます。
ハートの色を赤に変えます。「図形の塗りつぶし」-「赤」を押します。
e4.JPG
4.枠線の色に変えます。「図形の枠線」-「赤」を押します。
e5.JPG
5.ハートはコピーして増やして好きな大きさに変えます。
e6.JPG
6.レースを書きます。
「挿入」-「図形」-星とリボンの「星24」を押します。
e7.JPG
7.ドラッグして書いた星形の色を変えます。
図を選択した状態で、「塗りつぶしなし」を選択します。
e9.JPG

8.次に枠線の色を「白」にします。
e10.JPG

9.作った星形をい~ぱいコピーして増やし、少しずつサイズを変えて重ねます。

e1.JPG
できましたか?

エクセルには、こんなアートな魅力もあるんですよね。
色やサイズ、角度など、エクセルは自由自在にかえられるので、
思い通りのものが描けます。にくい^^
図形もいろんなものがあるので、
お気に入りのものをみつけてぜひ、思うままに^^書いてみてはいかがでしょうか?
最後までお読みいただきありがとうございます♪
☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・ 前の記事 ・・☆☆☆
応援クリックよろしくおねがいします。

人気ブログランキング
にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術メモへ

newcom_cafecs4.jpg

こんにちは!モカです。
お元気ですか?
エクセルコーヒーブレイクに訪問してくださる皆様、いつも本当にありがとうございます。
たくさんの方に見て頂いていることで、
とても励みになり、続けられているなぁ、と実感しています。
みなさまあってのエクセルコーヒーブレイク♪
これからもよろしくお願いしま~す^^
今回も、ちょっと番外編。
このエクセルブログの中で、とくにたくさんの方に読んでいただいてる記事を
ご紹介させていただいてる第2弾。<第1弾(198)もご覧ください
エクセルを使っている方は、みなさん経験されることだと思うのですが、
エクセルの動きが重たい、遅い、固まる・・・
作業の途中や早くデータを確認したいとき、困りますよね。
この記事では、その困った現象を回避するコツをご紹介しました。
ぜひ、参考になさってみてくださいね。
さらに付け加えるとすれば、
3.シート数を増やしすぎない
4.列数を増やしすぎない
インス清水さんのブログを参考にさせて頂きました)
容量が増える分、重たくなって、遅くなります。
不要なシートは削除しましょう。
本当に必要なシートやデータだけにスポットをあてていけば改善すると思います。
「うまくエクセルと付き合うこと」
「エクセルの長所を活かすこと」が大切だな、と思います。
=================================
※あまりにデータ量が増えてシステム化を考えておられる方に・・・
私の働いている会社(株式会社ニューコム)では、
Excelシートを今まで通り使いながら、
入力したデータをデータベースで管理できる、業務システム構築に最適なツールを販売しています。
もし業務データをExcelで管理されている場合、
Excel Web ソリューション
===============================
最後までお読みいただきありがとうございます。
☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・ 前の記事 ・・☆☆☆
応援クリックよろしくおねがいします。

人気ブログランキング
にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術メモへ

newcom_cafecs4.jpg

こんにちは!モカです。
お元気ですか?
エクセルコーヒーブレイクも開始して丸2年が過ぎました!
みなさまに支えられて、つたない文章ですが、こうして続けさせて頂けて本当に感謝です。
感謝の気持ちをこめて、素敵なプレゼント♪
と、言いたいところなのですが^^;
より皆様のお役にたてる記事を書くことで、(このブログを通じて)お返しができたらな、と
思っています。
どうぞ、よろしくおねがいします。
ということで^^ 今回は、
このエクセルブログの中でも、とくにたくさんの方に読んでいただいてる記事を
ご紹介させていただきます。
好評な記事 「作ってみよう~PL実践編」
たくさんのアクセスがあったのは、「作ってみよう~PL実践編」です。
(さらに、こちらの記事も参考になさってみてくださいね。
PLとは、損益計算書※のことです(※企業の経営成績を示す財務諸表)
経理財務関連のデータをエクセルを駆使して作っておられる、
経理(総務)の方、経営者の方がおられると思います。
そうした財務関連のエクセルでのデータ管理の延長線上に、
入力、表示はエクセルのままで今まで通り、
データは、データベース化、システム化自動的にされるとしたら・・・・便利ですよね!
それを実現できるツール、実はあるんです。
dbSheetClient(ディビーシート・クライアント)→製品詳細ページはこちら
パッケージもあります。
蓄積してきたデータが活かせ、大切なデータは、DB化して安心、早い、簡単に分析!
使い慣れたエクセルの画面がそのまま使えて。
ぜひ、ご覧になってみてくださいね。
最後までお読みいただきありがとございました。
☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・ 前の記事 ・・☆☆☆
応援クリックよろしくおねがいします。

人気ブログランキング
にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術メモへ
newcom_cafecs4.jpg
こんにちは!モカです。
みなさま、お元気ですか?
日に日に、あたたかくなって来たなぁ、と思いきや!
急に寒くなったり・・・まさに
三寒四温(7日周期で寒暖が繰り返される現象)
でも、もうすぐそこまで春は来てますよね^^
梅がさいていました!
roubai.jpg
出勤の途中で見つけた「春」に
うきうき、わくわくしてきます♪
植物は春がもうすぐだって、
ちゃ~んと、教えてくれてるのですね・・・
えらい!
☆☆☆
さて、エクセルのお話。

今回はちょっとExcel機能の紹介を一休みして、
私が働いているニューコムのお客様(企業様)の、
Excelの実際の使い方をご紹介したいと思います。
エクセルを使った勤怠管理システム
勤務時間の管理(勤怠管理)は、どの会社でも、必ず必要な作業。
しかも、給料に反映されたり、経営管理(残業管理など)にもかかわる大事な事項ですよね。
エクセルで、勤務表を管理している場合、
締め日以降のデータの集計や分析作業に工数がかかって大変ではないでしょうか?
これからご紹介するのは、そんな方にはぴったりかもしれません。
エクセルを使った勤怠管理システムを採用された例です。
なんと!1500人の勤怠データをオンラインで収集、管理できているシステムです。
これが、Excelでつくった、出退勤の登録画面です。
(バーコードリーダーで社員番号を読み取って登録します)
kintai1.JPG
こちらが「シフト表」 
最新の勤務データを確認できるので、残業の指示、承認がすぐにできます。
kintai2.JPG
実際に訪問させていただいてお聞きした様子は、こちらのページからご覧になれますよ。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。
☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・ 前の記事 ・・☆☆☆
応援クリックよろしくおねがいします。

人気ブログランキング
にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術メモへ

月別 アーカイブ

モカの画像
名前: モカ
職業: 事務(エクセルをかなり使いこなしている)
年齢: ひみつ
性格: のんびり、さっぱりしてる(忘れっぽい)
趣味: 山登り、EXCELで家計簿管理、読書、コーヒーの香りにうっとりすること
好きなことば: 必然・必要・ベスト!
好きな食べ物: チョコレートケーキ、五穀米
チャームポイント: 風になびく髪、ほんとは顔が小さい

このアーカイブについて

このページには、2012年3月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年2月です。

次のアーカイブは2012年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。