dbSheetClient

実行版の主な機能


dbSheetClient実行版

〇実行版画面の説明

dbSheetClient実行版は、エンドユーザーが業務で実際に操作を行う画面です。
操作画面の大きな特長として、今まで使いなれたExcelシートをそのままフロント画面に使用できますので、エンドユーザが新しく覚えなければいけいない機能も非常に少なく、スムーズに導入することができます。


実行版の特長

〇Excelの便利な機能がそのまま使える

下図のように、縦や横のスクロール、セル内のコピー/貼り付け、ショートカットキーなど、普段Excelで使用している操作はそのまま使えます。

〇その他、Excelの代表的な機能

  • オートフィルター
  • ウィンドウ枠固定
  • アウトライン(グループ化)
  • データバーで簡易グラフ
  • ピボットテーブル
  • 関数

〇Excel動作の制御

  • マクロ起動
  • 右クリックメニュー
  • コピー/ 切り取り/ 貼り付けなど

dbSheetClientの起動方法

dbSheetClientのログイン~TOP画面


クリックワンス対応実行版

ユーザ権限でインストールできます。
(レジストリに書き込みません。)
(Excel2010~2016まで対応)

ポータルサイトからのインストール方法


お問い合わせ

個人情報の取り扱いについて
ご入力いただいた個人情報は、当社製品のご案内や、
当社セミナーのご案内以外に使用することはございません。

お問い合わせ

お問い合わせフォーム