dbSheetClient

Accessによる業務システムをWebシステム化することは可能ですか?

はい、可能です。
開発の流れとしては、まず既存のAccess業務システムをWebシステム化するには、スタンドアローン(単独動作)化する必要があります。もしリンクテーブルが存在する場合は、それらをローカルテーブルに変換し、一つの完結したシステムとして再構築します。その上でAPIを利用して、クライアント(Access)とサーバーDBとの間のデータ通信処理をVBAで記述します。既存Accessファイル(MDB、あるいはACCDB)にはオブジェクト(フォーム、クエリ、マクロ、レポート、モジュール、テーブル)があると思いますが、これらのプログラム資産を再利用することができます。
dbSheetClientでは個々の業務アプリケーションを「プロジェクト」として開発、管理、運用します。dbSheetClient実行版を起動してユーザーID、パスワード入力でログインすると、そのユーザーが利用できるプロジェクト一覧が表示されます。対象プロジェクトを選択するとAccessが起動し、フォームのオープン時にサーバーのデータをローカルテーブルにコピーし、レコードの更新(F orm_AfterUpdate)のタイミングでサーバーに書き込みをします。


お問い合わせ

個人情報の取り扱いについて
ご入力いただいた個人情報は、当社製品のご案内や、
当社セミナーのご案内以外に使用することはございません。

お問い合わせ

お問い合わせフォーム