表示の最近の記事

newcom_cafecs4.jpgみなさま、こんにちは♪
モカです。
お元気ですか?

テニスの大坂なおみ選手が、見事!優勝しました。publicdomainq-0003114tbg.jpg
本当におめでとうございます。

飾らない人柄で周りの人たちを和ませてくれる素敵な女性♪

画像元:こちら
不利な状況からの立て直しが素晴らしかったです。
「大丈夫」だと自分の力を信じて前だけを見ていた姿にとても感動しました。

諦めないで、ひたむきに取り組めば、夢を実現させることが出来る。。。
大切なことを教えてもらいました。              


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

離れた見えないセルを見る方法

Excelでは、大きな表だと、端から端まで一度に見ることは出来ませんよね。
でも、一番最後のセル(合計)はいつも見たい、確認したいという場合がありますよね。

そこで今回は、一番端まで移動しなくても、端の合計の値が、常に見えるようになる方法をご紹介します。

1.表の一番右端の「年(合計)」の3つセルを一番左端に表示させて常に見えるようにしたいと思います。
camera1.jpg

2.リボンの何も無い所で「右クリック」し、「リボンのユーザー設定」を押します。
camera2.jpg

3.「リボンのユーザー設定」の画面が開きます。右側の「新しいグループ」ボタンを押します。
camera4.jpg

4.作成した「新しいグループ(ユーザー設定)」をクリックし「名前の変更」を押します。
「名前の変更」画面で、アイコンを一つ選んで、表示名を「カメラ」と入力し「OK」を押します。
camera5.jpg

5.「カメラ(ユーザー設定」が追加されました。「OK」を押します。
camera6.jpg

6.O列「年」のセル3つを選択「カメラ」を押し、セルA6をクリックします。
camera7.jpg

7.合計のセルが表示されました。表のデータが更新(編集)されれば、自動的に反映されます。
camera8.jpg


端まで見に行かなくても、常に合計が見られて便利ですよね。

いかがでしたか?
ぜひ、ご活用ください♪

☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆ 前の記事 ☆☆

newcom_cafecs4.jpgみなさま、こんにちは♪
モカです。
お元気ですか?

いま、年賀状を急いでつくっているところです。E-eto_I_01_036.png 
1年がほんとうにあっという間だと、毎年、実感する瞬間です^^;
最近は、メールで下さる方もいますね♪

今年お世話になった方、会えなかった方々にも、年始のご挨拶が出来る機会があるのが嬉しいです。
「良い1年をお過ごしください!今年こそ会いたいね」のメッセージを添えて^^
                               画像元:こちら
みなさんは、もう年賀状つくりましたか?

       
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

絞り込みしやすくする方法~スライサー~

Excelでは、データの絞り込みをして分析をします。でも、絞り込みの作業は、細かくて結構面倒^^;

そこで今回は、データの絞り込み、抽出がさくっと簡単に出来る方法をご紹介します。

1.表の中にカーソルを置いて「テーブルとして書式設定」を押して、一つテーブルを選びクリックします。
sura1.jpg

2.「先頭行をテーブルの見出しとして使用する」にチェックをいれ「OK」を押します。
sura2.jpg

3.表の中にカーソルを置いて「スライサーの挿入」を押します。
sura3.jpg

4.「型番」「担当者」にチェックを入れ「OK」を押します。
sura4.jpg

5.スライサーが挿入できました。
sara9.jpg

6.見やすく表の下に並べて・・・
さっそく絞り込みをしてみます。型番「IN0001」をクリックします。sura8.jpg

7.すぐ絞込みができました。
sura10.jpg

8.絞り込みを解除するときは、赤い「×」をクリックします。
sura12.jpg
いかがでしたか?
最初から、抽出に必要な項目が表示されているので操作しやすくて便利ですよね。

ぜひ、ご活用ください♪

☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆ 前の記事 ☆☆

newcom_cafecs4.jpgみなさま、こんにちは♪
モカです。
お元気ですか?
image6750.jpg
先日、近所を散歩していたら、とーっても綺麗なコスモス畑がありました!思わず、うっとりしてしまいました。

秋を感じる一日でした。
日に日に肌寒くなってきましたね。
風邪をひかないよう、温かくしてくださいね。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

セルの結合をせずに文字を中央で揃える方法

Excelでは、表のタイトル、文書のタイトルなど、中央に揃えたい、という場合がありますよね。

その際「セルを結合をして中央揃え」という方法をよく使いますが、実はその方法だと、他の場所へコピーしずらかったり、データの抽出ができなかったり、といった場合があります。

そこで、今回は、セルの結合をせずに中央に揃えることができる方法をご紹介します。

1.文字を中央で揃えたい範囲を選択します。
tyuo1.jpg

2.セルの書式設定を(赤枠部分を押して)開きます。
tyuo2.jpg

3.「配置」-「横位置」-「選択範囲内で中央」を選んで「OK」を押します。
tyuo3.jpg

4.文字が選択した範囲の中で中央にそろいました。セルは結合されていません。
tyuo4.jpg

いかがでしたか?
セルを結合していると、気楽に修正できないときもあるので、おすすめです。

ぜひ、ご活用ください♪

☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆ 前の記事 ☆☆

月別 アーカイブ

モカの画像
名前: モカ
職業: 事務(エクセルをかなり使いこなしている)
年齢: ひみつ
性格: のんびり、さっぱりしてる(忘れっぽい)
趣味: 山登り、EXCELで家計簿管理、読書、コーヒーの香りにうっとりすること
好きなことば: 必然・必要・ベスト!
好きな食べ物: チョコレートケーキ、五穀米
チャームポイント: 風になびく髪、ほんとは顔が小さい

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれた記事のうち表示カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは編集です。

次のカテゴリは関数です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。