基本操作の最近の記事

newcom_cafecs4.jpgみなさま、こんにちは♪
お元気ですか?
モカです。
yama.jpg
先日、田舎に帰省してきました。
北アルプスにはまだ雪がかぶっていました。
とっても綺麗で見とれてしまいました。

空気も美味しくて、いつも以上に食欲全開な私でした^^;

一番おいしかったのは、山で食べた焼き肉!
バーベキューのような洒落たものではなかったのですが、
普段なかなか出来ない体験♪

やっぱり自然の中で食べると美味しいんですね!
暖かくなったのでこれからアウトドアに最適な季節ですよね♪

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

両手があいていない時の操作方法

Excelでデータをつくっているとき、片手にデータの資料や受話器を持っていて、両手で操作できない、という場合もありますよね。

そんなとき、便利なのは、片手でもいろんな操作ができるショートカットキー。
ではさっそくご紹介していきます。

★一行目(項目名)の文字を「中央揃え」「太字」にして、見映え良くしたいと思います。

1.一行目の項目名を範囲選択(A1にカーソルを置いて、Shift+→3回押)して、「Alt」キーを押しながら、「H」を押します。
ryote2.jpg
IMG_2711.jpg

2.機能のボタンの近くに、それぞれ、英文字や数字が表示されました。
「中央揃え」は、「AC」となっていますので、まずAを押します。
ryote3.jpg

3.つづけて、Cを押します。
ryote4.jpg


4.「中央揃え」に出来ました。さらに太字にしたいので、Ctrl+Bを押します。
ryote5.jpg

5.太字になりました。見やすくなりましたよね♪
ryote6.jpg

いかがでしたか?
すべて片手で操作できるし、慣れるとマウスで操作するよりも早い!

ぜひ、ご活用ください♪

☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆ 前の記事 ☆☆

最後までお読みいただきありがとうございます。
応援クリックよろしくおねがいします。 
                   
にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術メモへ

にほんブログ村

☆おすすめ情報☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆

 企業様で、ExcelやAccessのシステム化を考えておられましたら、既存のExcel、Accessをそのまま使えて、大事なデータはすべてDB保存するdbSheetClient(ディービーシート・クライアント)をおすすめいたします。
Excel_blog_dbsc_500.png
☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆

newcom_cafecs4.jpgみなさま、こんにちは♪
お元気ですか?
モカです。

突然ですが、「和食」って「世界無形文化遺産」に登録されているのですね!

画像:農林水産省HPよりwashoku.jpg
先日、「食育」についての料理教室に参加してお聞きしました。

じみ~なイメージのあった和食ですが、当日、実際に作ったお料理を食べたら、薄味なのに、とても美味しくて、びっくりしました。
そして、               
栄養バランスは、理想的!な「一汁三菜」。

食生活を少し見直して、和食を、積極的に作っていきたいなぁ、と思いました。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

日付を簡単にすばやく入力する方法

Excelでは、日付を入力したいとき、日付を手入力しなくても入力出来ます。

そこで、今回は、簡単に日付(現在の日付)を入力する方法とその際のコツ♪をご紹介します。

1.日付を入力したいときは、「Ctrl + ;(セミコロン)」を押します。
IMG_1926.jpg

2.今日の日付が入りました。
date1.jpg

3.日付を違う書式(2018年2月16日のように)で表示したい場合は、、、
あらかじめ、書式設定をして、日付の表示の仕方を決めておきます。下図の赤枠部分を押します。
date2.jpg

4.「表示形式」タブを開き、「種類」で「2012年3月14日」を選び「OK」を押します。
date3.jpg

5.先ほどのショートカットキー「Ctrl + ;」を押します。


6.列の幅が狭いため、#### となってしまったので、矢印部分(D列とE列の間)でダブルクリックします。
date4.jpg

7.設定した書式で、日付が表示され入力が出来ました。
date6.jpg


いかがでしたか?
ショートカットキー、便利ですよね。
書式を設定しておけば、さらに便利♪

ぜひ、ご活用ください♪

☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆ 前の記事 ☆☆

最後までお読みいただきありがとうございます。
応援クリックよろしくおねがいします。 
                   
にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術メモへ

にほんブログ村

☆おすすめ情報☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆

 企業様で、ExcelやAccessのシステム化を考えておられましたら、既存のExcel、Accessをそのまま使えて、大事なデータはすべてDB保存するdbSheetClient(ディービーシート・クライアント)をおすすめいたします。
Excel_blog_dbsc_500.png
☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆

newcom_cafecs4.jpgみなさま、こんにちは♪
お元気ですか?
モカです。

大雪!? 雪がたくさん降りました!!!yuki.jpgのサムネイル画像
みなさんのところは、どうでしたか?
もう とけましたか?

子供の頃のように、気持ちがわくわくしてうれしくなりました^^
あちらこちらで、雪だるまがみれました♪

電車が遅れたり、車のタイヤがすべったり、大変だったりしたのですが、雪が真っ白でキラキラしている光景は心が洗われて、うっとりしてしまいました。

寒いのでなかなか雪が とけないですね。。。
みなさま、足元に気をつけて下さいね。



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

数式を見えなくする方法

Excelでは、数式(関数式)がカーソルを置いたら常に見えます。
Excelブックを配布することがある場合、数式はあまり見えて欲しくない、という時もありますよね。

そこで今回は、数式(関数式)を見えなくする方法をご紹介します。


1.数式(関数式)を見えなくしたいシートを開き、下図の赤枠部分をクリックします。
この時点では、まだ関数式が見えています(青枠のセル)。
kansusiki1.jpg

2.「保護」タブを開き、「表示しない」のチェックをONにして、「OK」を押します。
kansusiki2.jpg

3.「校閲」「シートの保護」を押します。
kansusiki3.jpg


4.「OK」を押します。
kansusiki4.jpg

5.数式(関数式)が表示されなくなりました。
kansusiki5.jpg

いかがでしたか?
簡単な設定で、数式(関数式)が見えなくできるので便利ですよね。

ぜひ、ご活用ください♪

☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆ 前の記事 ☆☆

最後までお読みいただきありがとうございます。
応援クリックよろしくおねがいします。 
                   
にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術メモへ

にほんブログ村

☆おすすめ情報☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆

 企業様で、ExcelやAccessのシステム化を考えておられましたら、既存のExcel、Accessをそのまま使えて、大事なデータはすべてDB保存するdbSheetClient(ディービーシート・クライアント)をおすすめいたします。
Excel_blog_dbsc_500.png
☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆

  • ディービーシート・クライアントの紹介

月別 アーカイブ

モカの画像
名前: モカ
職業: 事務(エクセルをかなり使いこなしている)
年齢: ひみつ
性格: のんびり、さっぱりしてる(忘れっぽい)
趣味: 山登り、EXCELで家計簿管理、読書、コーヒーの香りにうっとりすること
好きなことば: 必然・必要・ベスト!
好きな食べ物: チョコレートケーキ、五穀米
チャームポイント: 風になびく髪、ほんとは顔が小さい

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれた記事のうち基本操作カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは印刷です。

次のカテゴリは書式です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。