書式の最近の記事

newcom_cafecs4.jpgみなさま、こんにちは♪
お元気ですか?IMG_8611-1.jpg
モカです。

梅の花が満開!
春を感じさせてくれます♪

と、同時に、花粉!?
目が、かゆーい!?

皆さんは大丈夫ですか?
今年はかなり多く花粉が飛んでいるらしい、と聞きます^^;

体が冷えていると、症状がひどいので、なるべく温かい服装で居るようにしています。
花粉を減らす方法とか、無いのかな・・・と、気がつくと、ふと考えたりしています^^
減るといいなぁ・・・

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

セルの値を簡単に分割する方法

Excelでは、同じセルに入っている値(例:苗字、名前)を別々のセルに分けたい、分割したい、という場合がありますよね。

では、さっそく、簡単に値を分割できる方法をご紹介します♪

1.「姓」の列の最初のセル(B2)に、A列の「苗字」だけ入力し「データ」-「フラッシュフィル」を押します。※ここでは「浅川」と入力します。
filbunkatu1.jpg

2.下のセルに自動的に、左の列の苗字だけ表示されました。
filbunkatu2.jpg

3.「名」の列の最初のセル(C2)に、A列の「名前」だけ入力します。
※ここでは「雄介」と入力します。
filbunkatu3.jpg

4.下のセルに自動的に、左の列の名前が表示されました。
filbunkatu4.jpg

いかがでしたか?難しい操作や関数は必要なし♪便利ですよね。

ぜひ、ご活用ください♪

☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆ 前の記事 ☆☆

最後までお読みいただきありがとうございます。
応援クリックよろしくおねがいします。 
                   
にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術メモへ

にほんブログ村

☆おすすめ情報☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆

 企業様で、ExcelやAccessのシステム化を考えておられましたら、既存のExcel、Accessをそのまま使えて、大事なデータはすべてDB保存するdbSheetClient(ディービーシート・クライアント)をおすすめいたします。
Excel_blog_dbsc_500.png
☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆

newcom_cafecs4.jpgみなさま、こんにちは♪
お元気ですか?
モカです。

もう2月も最終日!?
2月は「逃げる」と言われるくらい、本当にあっという間ume.jpgに過ぎていきますね!?

3月は、じっくり?過ごしたいです。
植物が芽吹き、春の訪れをたくさん感じられるので、季節をじっくり感じたいです♪

梅が咲き始めていますね♪
近所で咲いていた梅をパチリ!
つぼみ がふっくらしているのがなんだか好きです^^
みなさまの周りでも、もう梅の花、咲いてますか?

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

セルの値を簡単に結合する方法

Excelで「住所」と「番地」のように、別々のセルに入力されている値を一つのセルに結合したい、という場合がありますよね。

Excelでは、簡単にできるんです。
では、さっそくご紹介していきます。※Excel2013以降の機能になります。


1.結合したいセルの横(E列)に、結合した値を入力します。
ここでは「都道府県」「住所1」「住所2」を結合したいので、この3つを入力しました。
flash1.jpg

2.入力したセルにカーソルを置いて、「データ」-「フラッシュフィル」を押します。
flash2.jpg

3.結合された値が自動的に入りました。
flash3.jpg


いかがでしたか?
ボタン一つで、関数などを使わず、すばやく結合できて便利ですよね。

ぜひ、ご活用ください♪

☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆ 前の記事 ☆☆

最後までお読みいただきありがとうございます。
応援クリックよろしくおねがいします。 
                   
にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術メモへ

にほんブログ村

☆おすすめ情報☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆

 企業様で、ExcelやAccessのシステム化を考えておられましたら、既存のExcel、Accessをそのまま使えて、大事なデータはすべてDB保存するdbSheetClient(ディービーシート・クライアント)をおすすめいたします。
Excel_blog_dbsc_500.png
☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆

newcom_cafecs4.jpgみなさま、こんにちは♪
お元気ですか?
モカです。


突然ですが、わたくし、今、とうもろこし に、はまっています!
なぜ、こんなに甘くて美味しいんだろう・・・と、うっとりしてしまいます^^media_s013.jpg

皮ごとお皿にのせて5分レンジで温めると、本当に甘くて美味しくって・・・♪
こちらのページで見ました♪

                          
                                             画像:トウモロコシノセカイより
旬の食べ物は、体がほっとして、喜んでるような気がします。
夏の疲れが出やすい頃。
元気に乗り切りたいですね^^ 美味しいものを頂いて♪

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

ハイフンが自動的に入る入力の方法

Excelでは、住所録、名簿などのリストを作る際、電話番号、携帯番号を入力することが多いですよね。
でも電話番号は、間にハイフン(‐)を入れないといけないので、それが意外と面倒なんですよね^^;

そこで今回は、数字だけ入力すれば、ハイフンを入力しなくても、自動的に入る方法をご紹介します。

1.携帯番号の列を選択(列番号Fを押)して、右上の赤枠部分を押します。
haihun1.jpg

2.「ユーザー定義」を選択し、種類のボックスをクリックします。
haihun2.jpg

3.種類のボックス内に、「000-0000-0000」と入力し「OK」を押します。
haihun3.jpg

4.携帯番号をハイフンを入れずに数字だけ入力してEnterを押してみると、、、
haihun4.jpg

5.ハイフンが自動的に入りました。
数式バーには図(実際の入力した数字(※「0」は先頭だと表示されません)のようにハイフンが入っていません。
haihun5.jpg


いかがでしたか?
ハイフンを入れる手間が省けて便利ですよね。
郵便番号や普通の電話番号で応用できますね♪

ぜひ、ご活用ください♪

☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆ 前の記事 ☆☆

最後までお読みいただきありがとうございます。
応援クリックよろしくおねがいします。 
                   
にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術メモへ

にほんブログ村

☆おすすめ情報☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆

 企業様で、ExcelやAccessのシステム化を考えておられましたら、既存のExcel、Accessをそのまま使えて、大事なデータはすべてDB保存するdbSheetClient(ディービーシート・クライアント)をおすすめいたします。

Excel_blog_dbsc_500.png
☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆
  • ディービーシート・クライアントの紹介

月別 アーカイブ

モカの画像
名前: モカ
職業: 事務(エクセルをかなり使いこなしている)
年齢: ひみつ
性格: のんびり、さっぱりしてる(忘れっぽい)
趣味: 山登り、EXCELで家計簿管理、読書、コーヒーの香りにうっとりすること
好きなことば: 必然・必要・ベスト!
好きな食べ物: チョコレートケーキ、五穀米
チャームポイント: 風になびく髪、ほんとは顔が小さい

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれた記事のうち書式カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは基本操作です。

次のカテゴリは編集です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。