ニューコムは、高生産性開発ツールとしてExcel(エクセル)を利用してWebシステム開発が出来る製品を開発


 dbSheetClient プレゼンセミナー 大阪会場
開催日時:2015年3月18日(水)
開催場所:大阪
参加費:無料

セミナーへの申込みはこちらへ

日程と会場

※「日程と会場」をプリントする≫
※ PDFのセミナー案内はこちら≫

■セミナー名 dbSheetClientプレゼンセミナー <大阪会場>
■開催日 2015年3月18日(水)|(受付締切3月17日)受付は終了しました
  ※終了したセミナーは、こちらを覧ください。
■開始時間 受付開始: 13:15~
セミナー時間: 13:30 (開始) ~ 17:00 (終了)
■参加費 無料(参加者全員に「AdjustPrint for Excel」(Excel補正印刷)贈呈!)
■定員 12名
※定員になりましたら、受付を締切らせていただきます
■会場
会場名 :
ハービスPLAZA5階 5号室
都道府県:
大阪府
会場住所:
大阪市北区梅田2-5-25
ハービスOSAKA 5F
■会場アクセス ・大阪市営地下鉄西梅田駅北改札、梅田駅南改札、東梅田駅北改札
・阪神梅田駅西改札
・JR大阪駅桜橋口、北新地駅西改札
・阪急梅田駅
※ハービスOSAKAへのGoogleマップはこちら

最寄駅からセミナー会場までの地図

地下道からのアクセス
各駅より、ガーデンアベニュー(地下通路)・出口番号6-47まで5~15分、
ハービスPLAZAレストランフロア中央のエレベーターをご利用ください。 B2アクセス

セミナーへのお申し込みはこちらから

セミナー概要

Excel/Access資産を活かして
安く・早く・確実にWebシステム化
 多くの企業を回り、気づかされることは、ERPや業務パッケージソフトでは、現場の要求を対応し切れないために、現場では、ExcelやAccessを活用してそれらをカバーしているケースが多いことです。

しかし、現場のノウハウを結集して、作成されたExcelやAccessのアプリケーションは、広域で多数のユーザが同時活用する本格的システムとしては、不備な点が多く存在します。このため、貴重な現場業務のノウハウを活かしたこれらアプリケーションのシステム化というと、Webシステムを新構築するのが一般的でした。しかし、これには、多大の工数とコストが必要となり、不安定な経営環境の現状においては、凍結される場合が多いようです。

dbSheetClientは、ExcelやAccessで作成したアプリケーション(資産)をそのまま活用し、それにWebシステム化するための機能を容易に付加できるWebソリューションツールです。システム構築におけるリフォームのような考え方で、Webシステムの構築ができ、しかも、安く・早く・確実に実現できます。 今回のセミナーでは、導入事例の実演を交えながら、このソリューションについての説明をわかりやすく行います。

奮ってご参加ください。お待ちしております。

プログラム

dbSheetClientプレゼンセミナー
13:30~17:00
(途中休憩あり)
1) dbSheetClientの概要 40分
この製品が必要とされる市場背景と、利用するにおいて最も適した分野を説明します。
2) dbSheetClientの事例紹介 40分
dbSheetClientの実際に導入されている事例を紹介します。
3) dbSheetClient Excel版の開発手法の紹介 40分
Excel、SQL、本製品の開発版の機能の使い分け方に対する考え方を中心に、実演を交えながら説明します。
4) dbSheetClient Access対応版の紹介 40分
既存のAccessシステムをWebシステムに移行する流れについてご紹介します。
5) 製品構成と価格、サポート契約の紹介 10分
・製品構成
・CALの考え方
・サポート契約
6) 質疑応答・アンケート 20分

セミナーへのお申し込みはこちらから

レイアウト調整
お問い合わせフォームへ

Copyright © 2007 NEWCOM CORPORATION All Rights Reserved.
デザイン要素