予算実績見込管理システムを開発するSEの実践的教材として活用できるサンプルアプリケーションとして制作しました。

電話でお問合せ

予算実績見込管理システム

損益計算書の予実見込管理システム

今回、dbSheetClientでアプリケーションを開発するSEの実践的教材として活用できるサンプルアプリケーションを制作しました。

関連デモ動画 (積上予算作成デモと予実管理) はこちらからご覧ください。
※dbSheetClientの詳細は「dbSheetClientとは」の内容をご参照ください。

ソース公開アプリケーション
同様のアプリケーションを開発する場合の原型プログラム
dbSheetClientで開発する場合の実践教材

 サンプルアプリケーションの題材は、Excelが広く使われている分野である損益計算書(以後P/L)の予実管理、および予実見込管理です。dbSheetClientでP/Lの予実管理を行う場合、 見込管理まで検討される場合が多いので、今回のこの製品には、見込管理機能も含まれています。さらに、上司とのワークフロー機能や入力・参照の制限をする権限管理機能もつけています。

導入メリット

PLの予実見込管理システムを開発する場合の原型プログラム
→開発工数の大幅削減

開発者に対する実践的教材
Excelシートの使い方
DB設計の考え方
中級レベルのSQLが組まれています
ワークフローの仕組づくり
権限管理の仕組づくり
ドリルダウンの仕組づくり

 この製品の導入メリットは、大きく2つあげられます。

1つは、同様のアプリケーションを作る時の原型プログラムとなって、開発工数の大幅削減につながることです。P/Lの予実管理、または予実見込管理は、Excelで行っている企業が多くて、dbSheetClientでシステム化したい商談も多く頂いています。それで今回、これを題材にしたソース公開型のサンプルアプリケーションを制作し、販売することにしました。

2つ目のメリットは、他の案件で開発するSEにとっても、実践的教材になりえることです。細かい中身の話になりますが、Excelシートの表示する部分、裏方で動く部分の設計の仕方、DB設計においては、Excelと連携するときの考え方、SQLは、中級レベルで組まれています。dbSheetClientでSQLを使う場合、Excelの式をSQLから埋め込む手法をとることがありますが、そのようなテクニックも参考になります。

また、dbSheetClientの開発版の組み方については、ワークフローの仕組づくり、権限管理の仕組づくり、ドリルダウンの仕組づくりが参考になると思います。

dbSheetClientのようなノンプログラミング型開発ツールは、製品の構造と考え方を理解し、具体的な処理に対する作り方の考え方を具体事例を通し、理解してくると飛躍的に生産性を高めていくことができます。このサンプルソフトを、ぜひその位置づけで活用して頂ければ、幸いです。

dbSheetClientの資料ダウンロードはこちらから

セミナーのご案内

レイアウト調整
お問い合わせフォームへ

Copyright © NEWCOM Inc. All Rights Reserved.
デザイン要素