弁当予約・注文システムは当日分の注文を集計し自動的に注文書をFAX送信。月次の各人請求金額と弁当屋への合計支払金額を把握できます。


事例一覧に戻る

お問い合せ

☆この事例について詳しくお知りになりたい方は、お気軽にお問い合せください。

弁当予約・注文システム

※dbSheetClientの詳細は「dbSheetClientとは」をご覧ください。

導入目的

毎朝、“日替わり配達弁当”の種類と数を確認して注文している作業の自動化のためのシステムです。 現状、総務が弁当屋さんと従業員の間にたって、オーダーと集金をまとめていますが、その作業の工数削減を目的とします。 業務の仕組みが単純でわかり易い上、業務アプリを組む時、必要な機能が使われているので、デモ用システム、PGのサンプル用システムとしても位置づけています。

システム概要

各人が7日後までの注文が入力されるようになっています。当日のAM9:25を締切に設定し、その時点までに入力された当日分の弁当の種類と数を集計して、自動的に注文先の弁当屋さんに注文書をFAXで送信します。 従業員各人は、自分の当月の注文状況と金額を確認できます。総務は、月次の各人への請求金額と全体の弁当屋さんへの支払金額が自動的に把握できます。

システム構成

システム構成

メニュー構成

メニュー構成

アプリケーションのボリューム

  • 画面数:19
  • 帳票数:19
  • マスターテーブル:8
  • トランザクションデータ:6
  • トランザクション用ワークシート:30

画面事例

画面構成

dbSheetClientの資料ダウンロードはこちらから

セミナーのご案内

レイアウト調整
お問い合わせフォームへ

Copyright © 2007 NEWCOM CORPORATION All Rights Reserved.
デザイン要素