従業員能力管理システムはセミナー受講や資格取得などの能力開発情報が一元化され、労務担当の工数が削減されます。

電話でお問合せ

事例一覧に戻る

お問い合せ

☆この事例について詳しくお知りになりたい方は、お気軽にお問い合せください。

従業員能力管理システム

※dbSheetClientの詳細は「dbSheetClientとは」をご覧ください。

導入目的

セミナー受講や資格取得の申請から受講実績報告、年間集計リストまでを管理する。能力開発情報が一元化され労務担当の工数が削減される。 これにより、能力開発している社員間の情報交換ができ、モチベーションの向上や、全社的な能力開発の分野の傾向と企業戦略の一致化を図る上で精度の高い管理が行える。

システム概要

セミナー受講や資格取得の申請登録/修正→上司承認→セミナー資格や資格取得の報告→上司確認の入力系処理があり、 これにより蓄積したDBより、能力開発状況一覧・能力開発情報一覧・能力開発実績総括の管理情報を随時に得ることができる。

システム構成

システム構成

メニュー構成

メニュー構成

アプリケーションのボリューム

  • 画面数:16
  • 帳票数:3
  • マスターテーブル:4
  • トランザクションデータ:1
  • トランザクション用ワークシート:13

画面事例

画面事例

dbSheetClientの資料ダウンロードはこちらから

セミナーのご案内

レイアウト調整

Copyright © NEWCOM Inc. All Rights Reserved.