作ってみようコーナーの最近の記事


newcom_cafecs4.jpg
こんにちは!モカです。
お元気ですか?

エクセルコーヒーブレイクも開始して丸2年が過ぎました!
みなさまに支えられて、つたない文章ですが、こうして続けさせて頂けて本当に感謝です。

感謝の気持ちをこめて、素敵なプレゼント♪

と、言いたいところなのですが^^;

より皆様のお役にたてる記事を書くことで、(このブログを通じて)お返しができたらな、と
思っています。

どうぞ、よろしくおねがいします。


ということで^^ 今回は、
このエクセルブログの中でも、とくにたくさんの方に読んでいただいてる記事を
ご紹介させていただきます。

好評な記事 「作ってみよう~PL実践編」

たくさんのアクセスがあったのは、「作ってみよう~PL実践編」です。

(さらに、こちらの記事も参考になさってみてくださいね。


PLとは、損益計算書※のことです(※企業の経営成績を示す財務諸表)


経理財務関連のデータをエクセルを駆使して作っておられる、
経理(総務)の方、経営者の方がおられると思います。

そうした財務関連のエクセルでのデータ管理の延長線上に、
入力、表示はエクセルのままで今まで通り、
データは、データベース化、システム化自動的にされるとしたら・・・・便利ですよね!

それを実現できるツール、実はあるんです。
dbSheetClient(ディビーシート・クライアント)→製品詳細ページはこちら

パッケージもあります。

蓄積してきたデータが活かせ、大切なデータは、DB化して安心、早い、簡単に分析!
使い慣れたエクセルの画面がそのまま使えて。

ぜひ、ご覧になってみてくださいね。

最後までお読みいただきありがとございました。

☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・ 前の記事 ・・☆☆☆
応援クリックよろしくおねがいします。                        
人気ブログランキングへ 
にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術メモへ 


連載でご紹介してきた「作ってみよう~PL実践編

※私の働いている、ここニューコムでは、
  「予算と実績の管理をEXCELでWeb化するソース公開型パッケージ」をリリース
  していますので、エクセルを使った予算実績管理のための何か良いシステムを
  お探しの方はぜひご覧ください。

実際に使用した予実管理のExcelブックをダウンロードしていただけるように
なりました!

このブックは弊社が実際に使用していたファイルです。

部門別に管理ができるようになっています。
ブックの構成は、次のようになっています。
tukuru6-4.JPG








また、実際のブックの使用を分かりやすく、図で表示しています。

【データ入力1】予算決定(予算入力シート)
tukuru6-1.JPG











【データ入力2】実績入力(実績入力シート)
tukuru6-2.JPG










【参照用シート】予実管理資料の配布
         (管理者用シート・経営者用シート)
tukuru6-3.JPG














下記の「作ってみよう」でそれぞれ実際に試しながら操作して、
ぜひ、ご活用ください。


ぜひ、ご活用ください。
質問、コメント、お待ちしております。
いつもご覧いただきありがとうございます。
応援クリックよろしくおねがいします 
現在200
人気ブログランキングへ
現在6位! にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術メモへ

     にほんブログ村


会計管理表(予算実績管理表)を、実際の作る過程をご紹介しながら、

Excelの小技も合わせて、連載で ご紹介していきます。


※私の働いている、ここニューコムでは、
  「予算と実績の管理をEXCELでWeb化するソース公開型パッケージ」をリリース
  していますので、エクセルを使った予算実績管理のための何か良いシステムを
  お探しの方はぜひご覧ください。


<参照用シート>管理者用と②経営者のシートがあります。

②経営者用シート

数式を入れてあり、入力シートに数値が入ると、

自動的にデータが入り参照できるようになっています。

経営者の場合は、科目を細分化せず、財務全体を見やすくしたシート

作りをしています。

(経営者用の分析シート)

tukuru-5-3.JPG


部門1の4月予算の数値を表示します。

=予算入力!B4 」と入力します。

※=(イコール)を数式バーに入力してから「予算シート」のB4をクリックします。他の月にもドラッグしてコピーします。

tukuru4-1.JPG







・部門1の4月実績の数値を表示します。

「 =実績入力!B6 」 と入力します。

※=(イコール)を数式バーに入力してから「予算シート」のB4をクリックします。他の月にもドラッグしてコピーします。

tukuru4-2.JPG







・上記で入れた数値から達成率を求める数式を入力します。

「 =C4/C3 」 と入力して、他の月にも数式をコピーします。

tukuru4-3.JPG







このように「予算入力」シート、「実績入力」シートの数値を自動的に

参照して、達成率を求める表を作成することができました。

tukuru-5-3.JPG

「実績」の行だけ、色をつけてみやすくしてあります。


経営者向けの表の場合、細分化されたものより、

上表の例のように、人件費やその他販管費といった集計化されたもの

が要望されることが多いです。

このような時も、入力シートと参照シートを分けて設計しておくと、

一度の入力で色々な形の表に対応できて便利です。


Excelだと手軽にこのようなシートを作成できます。

ぜひ、ご活用ください。

いつもご覧いただきありがとうございます。
応援クリックよろしくおねがいします 
現在200
人気ブログランキングへ
現在6位! にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術メモへ

     にほんブログ村

  • ディービーシート・クライアントの紹介
  • ディービーシート・クライアントでいこう
モカの画像
名前: モカ
職業: 事務(エクセルをかなり使いこなしている)
年齢: ひみつ
性格: のんびり、さっぱりしてる(忘れっぽい)
趣味: 山登り、EXCELで家計簿管理、読書、コーヒーの香りにうっとりすること
好きなことば: 必然・必要・ベスト!
好きな食べ物: チョコレートケーキ、五穀米
チャームポイント: 風になびく髪、ほんとは顔が小さい

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれた記事のうち作ってみようコーナーカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはグラフです。

次のカテゴリは入力です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。