表示の最近の記事

newcom_cafecs4.jpgみなさま、こんにちは♪
お元気ですか?
モカです。

台風が来て、涼しさを運んできてくれました。
本当に暑い夏。でも冬になれば、この暑さが懐かしくなるんだろうなぁ・・・

寒いよりは暑い方が良いよね~なんて、家族と電話で話してたんです^^

春夏秋冬の季節はそれぞれ良さがあって、日本は全部を味わえるって、お徳?ですよね^^
でも日本の夏の湿気の多さはちょっと大変です^^; カラっとしてたらな・・・

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

列や行を常に表示させる方法

Excelでは、データの量、表の範囲が多いので、項目名が見えなくなってしまって不便なときがありますよね。そんな時便利な機能を今回はご紹介します。

知っている方も多いと思うのですが、たま~に使うとき、意外と忘れてしまってたり、一度で設定できなかったりするので、改めてご紹介しますね。


1.先頭の行を固定して常に表示させるには、Excelシートを開いて、
「表示」-「ウィンドウ枠の設定」-「先頭行の固定」を押します。
kotei1.jpg

2.カーソルを下に移動してみると・・・1行目の項目の行が固定され、常に表示されるようになりました。
kotei2.jpg

3.次に、行ではなく、列(一番先頭の列)を常に表示させるには・・・
「表示」-「ウィンドウ枠の設定」-「先頭列の固定」を押します。
kotei3.jpg

4.カーソルを横に移動してみると・・・A列が固定されて常に表示されるようになりました。
kotei4.jpg

5.つぎに、先頭の行や列ではないところを固定したい場合は・・・
固定したい行(列)のすぐ下のセルを選びます。続けて「表示」-「ウィンドウ枠の設定」-「ウィンドウ枠の固定」を押します。
kotei5.jpg

6.カーソルを移動してみると・・・
A列と1行目が同時に固定されました。
kotei6.jpg

ぜひ、ご活用ください♪

☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆ 前の記事 ☆☆

最後までお読みいただきありがとうございます。
応援クリックよろしくおねがいします。 
                   
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術メモへ

にほんブログ村

☆おすすめ情報☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆

 企業様で、ExcelやAccessのシステム化を考えておられましたら、既存のExcel、Accessをそのまま使えて、大事なデータはすべてDB保存するdbSheetClient(ディービーシート・クライアント)をおすすめいたします。

Excel_blog_dbsc_500.png
☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆

newcom_cafecs4.jpgみなさま、こんにちは♪
お元気ですか?
モカです。

関東は、雲って少し肌寒っかたり、もわーっと暑かったり、お天気がころころ変わるので、体調管理に気をつけなくては、というかんじ。kumori.jpgのサムネイル画像

みなさんのところはどうですか?
関西の親戚と電話していたら、すごく暑いそうです!?

水分補給は喉がすごく渇いてしまう前に、意識して、こまめにとるようにしたいですね。
果物を食べると、疲れも取れて、体を涼めてくれて良いかも♪

お元気でお過ごしくださ~い^^



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

シートの状態を記憶してすぐ表示する方法

Excelでは、データを絞り込んだり、印刷する時に調整したり、いろんな状態にします。
いつも決まって同じ状態に表示する場合、その状態をすぐ表示出来たら便利ですよね♪

そこで今回は、シートの状態を記憶させておいて、すぐに表示できる方法をご紹介します。


1.Excelのデータを絞り込みます。
費目を「食費」だけに絞り込む為、▼をクリックします。
byu1.jpg


2.「食費」だけチェックを入れて「OK」を押します。
byu3.jpg


3.次に、列を非表示にします。B列の上で右クリックし「非表示」を押します。
byu9.jpg


4.この状態を保存します。「表示」-「ユーザー設定のビュー」を押します。
byu11.jpg


5.「追加」を押します。
byu4.jpg


6.名前を「食費」と入力して「OK」を押します。
byu5.jpg


7.最初の状態に一旦戻します(「食費」以外も表示し、B列を表示させます)。
「表示」-「ユーザー設定のビュー」を押します。
表示されたダイアログで「食費」を選んで「表示」を押します。
byu6.jpg



8.「食費」だけが表示され、B列は非表示の状態になりました。
byu10.jpg

いかがでしたか?
いつも抽出するケースや非表示にしたい列など、あらかじめ登録しておけば、手間が省けて便利ですよね。

ぜひ、ご活用ください♪

☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆ 前の記事 ☆☆

最後までお読みいただきありがとうございます。
応援クリックよろしくおねがいします。 
                   
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術メモへ

にほんブログ村

☆おすすめ情報☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆

 企業様で、ExcelやAccessのシステム化を考えておられましたら、既存のExcel、Accessをそのまま使えて、大事なデータはすべてDB保存するdbSheetClient(ディービーシート・クライアント)をおすすめいたします。

Excel_blog_dbsc_500.png
☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆

newcom_cafecs4.jpgみなさま、こんにちは♪
お元気ですか?
モカです。

今年の夏はまたまた、暑い! と聞きました。
毎年、覚悟はしていますが、ちょっと身構えてしまいます^^;

でも、屋内の冷房などで、体の芯は意外と冷えてたりするんですよね。
わたしのお勧めグッズがあります♪それは・・・
レッグウォーマー♪

足首を冷えないようにすると、結構、体が楽なんですよね。
寝るときにしています^^ 朝、とっても調子が良いんですよ^^

暑さ&冷えに負けず、元気に毎日過ごしたいですね。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

罫線が切れるのを防ぐ方法

Excelで「表」を作ると、一番左端の罫線は画面では見えないので、
よく図のように切れている!? っていうことがありますよね。
kei1.jpg

今回は、罫線が切れるのを防ぐ簡単な方法をご紹介します。

1.表の上にカーソルを置いて、Ctrl+A を押して、表全体を選択します。
kei2.jpg

2.赤枠部分を押して、設定画面を開きます。
kei3.jpg

3.罫線が一部切れている場合は、図の矢印部分のように薄い線になっています。
その場合は、赤枠の左端罫線を押して(ONにして)、「OK」を押します。
kei4.jpg


4.印刷プレビューをしてみると、罫線の切れた部分が無くなりました♪
kei5.jpg

いかがでしたか?
もし一番上から表を作った場合も、一番上の罫線の様子を、同様に確認できます。
印刷してみて・・・・・え~!?! ということがないように、確認してみるのも良いかも^^

ぜひ、ご活用ください♪

☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆ 前の記事 ☆☆

最後までお読みいただきありがとうございます。
応援クリックよろしくおねがいします。 
                   
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術メモへ

にほんブログ村

☆おすすめ情報☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆

 企業様で、ExcelやAccessのシステム化を考えておられましたら、既存のExcel、Accessをそのまま使えて、大事なデータはすべてDB保存するdbSheetClient(ディービーシート・クライアント)をおすすめいたします。

Excel_blog_dbsc_500.png
☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆
  • ディービーシート・クライアントの紹介
  • ディービーシート・クライアントでいこう

月別 アーカイブ

モカの画像
名前: モカ
職業: 事務(エクセルをかなり使いこなしている)
年齢: ひみつ
性格: のんびり、さっぱりしてる(忘れっぽい)
趣味: 山登り、EXCELで家計簿管理、読書、コーヒーの香りにうっとりすること
好きなことば: 必然・必要・ベスト!
好きな食べ物: チョコレートケーキ、五穀米
チャームポイント: 風になびく髪、ほんとは顔が小さい

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれた記事のうち表示カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは編集です。

次のカテゴリは関数です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。