2017年10月アーカイブ

newcom_cafecs4.jpgみなさま、こんにちは♪
お元気ですか?
モカです。

またまた!?台風が来ましたね^^;
週末の雨は、残念ですよね・・・

でも、水族館やプラネタリウム、映画館など屋内のレジャー施設は楽しめますよね^^
IMG_8124s.jpg
私は、家で、衣替えをしました。
めっきり寒くなりましたので、着るものを引っ張りだして着ていたので、ようやく^^という感じです。みなさまは、もう衣替えしましたか?

降り続いた雨は過ぎ去り、今日は清々しい晴天になりました♪

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

カレンダー作りの小技2

10月も、もうすぐ終わり。今年も残り2ヶ月。早い!?
そろそろ来年のカレンダーが気になります。
そこで、今回も前回に引き続き、Excelで簡単にカレンダーを作る小技をご紹介します。
前回

6.つぎは、祝日を反映させていきます。
祝日に色を付ける範囲を選択して「条件付き書式」を押します。
caren8.jpg

7.「新しいルール」を押します。
caren9.jpg

8.「数式を使用して、書式設定するセルを決定」を選び、関数式「=COUNTIF(HOL!$A$2:$A$140,A5)=1」と入力して「書式」を押します。
※同じブック内のシート名「HOL」「祝日一覧表」があって、そこを指定しています。
caren14.jpg

※ ↓ 同じブック内のシート「HOL」の祝日一覧
caren11.jpg

9.「フォント」-「色▼」で、「赤」をクリックして「OK」を押します。
caren12.jpg

10.「OK」を押します。
caren13.jpg

11.祝日が赤くなりました。
caren15.jpg

12.土日もそれぞれ、青色、赤色に色が付くように設定します。曜日の列を範囲選択して、
6.7. の手順で、条件付き書式の設定に入り「指定の値を含むセルだけを書式設定」-「セルの値」「次の値に等しい」「土」と設定して、「書式」を押します。
caren16.jpg

13.「フォント」-「色▼」で、「青」をクリックして「OK」を押します。
caren17.jpg

14.「OK」を押します。
caren18.jpg

14.土曜日が青字になりました。日曜日も同様に「日」で赤字になるように設定します。
caren19.jpg


条件付き書式は、2通りの設定(関数式で設定する、関数式の結果で設定する)があるので、使い分けるところがポイントです♪

いかがでしたか?

つぎは、祝日の名前(成人の日など)をスケジュールの列に自動的に入るようにしていきたいのですが、
長くなってしまったので、また、次回ご紹介しますね。

※ 3.で使用した「祝日の一覧」は、こちらのページからダウンロードさせていただきました。
http://office-qa.com/Excel/ex176.htm

ぜひ、ご活用ください♪

☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆ 前の記事 ☆☆

最後までお読みいただきありがとうございます。
応援クリックよろしくおねがいします。 
                   
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術メモへ

にほんブログ村

☆おすすめ情報☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆

 企業様で、ExcelやAccessのシステム化を考えておられましたら、既存のExcel、Accessをそのまま使えて、大事なデータはすべてDB保存するdbSheetClient(ディービーシート・クライアント)をおすすめいたします。

Excel_blog_dbsc_500.png
☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆

newcom_cafecs4.jpgみなさま、こんにちは♪
お元気ですか?
モカです。

10月なのに、台風が来ました。aki2.jpg
その影響の雨と風・・・
一段と寒く感じました^^;
運動会が延期になる小学校や幼稚園もあって。。。
また被害に遭われた方々の一日も早い回復(復旧)を願っています。

写真は、先日、帰省したときの秋晴れの青空。
青空って気持ちいい♪^^

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

カレンダー作りの小技1

そろそろ来年のカレンダーが気になります。
そこで、今回は、Excelで簡単にカレンダーを作る小技をご紹介します。

1.1月のカレンダーを作ります。まず日付を入力します。「1-1」と入力してEnterを押します。
caren1.jpg

2.日付が入りました。2017→2018に直しておきます。
日付を短い表示形式に変更します。下図のリボンの赤枠部分を押します。
caren2.jpg

3.「ユーザー定義」を押し、種類のボックス内を編集します。
「yyyy/m/d」「d」にして、「OK」を押します。
caren3.jpg

caren5.jpg

4.曜日の列に関数式を入れます。「 =TEXT(A5,"aaa") 」
A5は日付のセル、aaa は曜日を表していて、" " ダブルコーテーションで囲います。
caren6.jpg

5.日付と関数式を下のセルにコピーします。セルA5B5 2つを選択して下にドラッグします。
caren7.jpg

6.つぎは、祝日を反映させていきます。
・・・・・・長くなってしまうので、続きは次回^^;

いかがでしたか?

カレンダーの形は自由にアレンジして、自分が一番使いやすいものが出来たら、予定を立てたり確認するのが嬉しくなりそうですよね^^

ぜひ、ご活用ください♪

☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆ 前の記事 ☆☆

最後までお読みいただきありがとうございます。
応援クリックよろしくおねがいします。 
                   
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術メモへ

にほんブログ村

☆おすすめ情報☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆

 企業様で、ExcelやAccessのシステム化を考えておられましたら、既存のExcel、Accessをそのまま使えて、大事なデータはすべてDB保存するdbSheetClient(ディービーシート・クライアント)をおすすめいたします。

Excel_blog_dbsc_500.png
☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆
  • ディービーシート・クライアントの紹介

月別 アーカイブ

モカの画像
名前: モカ
職業: 事務(エクセルをかなり使いこなしている)
年齢: ひみつ
性格: のんびり、さっぱりしてる(忘れっぽい)
趣味: 山登り、EXCELで家計簿管理、読書、コーヒーの香りにうっとりすること
好きなことば: 必然・必要・ベスト!
好きな食べ物: チョコレートケーキ、五穀米
チャームポイント: 風になびく髪、ほんとは顔が小さい

このアーカイブについて

このページには、2017年10月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2017年9月です。

次のアーカイブは2017年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。