2012年8月アーカイブ

newcom_cafecs4.jpgみなさま、こんにちはー!
モカです。
お元気ですか?

超大型の台風の突然の登場にびっくりしましたよね!
しかも進路もいつも違ってて、今度は韓国へ進んで行きましたね。

被害が少ないことを祈るばかりです。


P1010178.JPG関東は、よく晴れて青空が綺麗!!!
日本上空にいる高気圧も徐々に下がっていくみたいです。

最近は、とんぼが飛んでいるのを見かけるようになりました。

秋はすぐそこ♪
もうひと踏ん張りですね。暑さとのお付き合い^^

昨年みたいに、秋が一瞬で終わって寒くならないといいなぁ・・・

☆◇☆◇☆◇☆◇☆◇☆◇☆◇☆◇☆◇☆◇☆◇☆◇☆◇☆◇☆◇☆◇☆◇☆◇

さて、Excelのお話。

カンマ区切りのデータの簡単な編集方法

別のソフトやデータベースからデータを抽出した場合に、
カンマで区切られた状態で、データが表示される場合がありますよね。

そんなメモ帳のようなデータをすばやくExcelのセルにひとつずつ配置して、
Excel用のデータにする簡単な方法があるんです。

では、さっそく、ご紹介します。


1.カンマで区切られたデータを表示して、データを範囲選択します。
kanma.jpg

2.「データ」-「区切り位置」を押します。
kanma2.jpg

3.「カンマやタブなどの区切り文字によってフィールドごとに区切られたデータ」オンにし
「次へ」を押します。
kanma3.jpg

4.「区切り文字」「カンマ」のチェックをオンにし、「次へ」をクリックします。
データのプレビューが変わります。
kanma4.jpg


5.「完了」を押します。
kanma5.jpg

6.それぞれのデータがセルに配置されました。
これでExcelでデータ管理できるようになりました。
kanma6.jpg

「カンマ」以外で区切られていても、ここで指定すれば大丈夫です。
スペースやセミコロンもOK! 
ここにない区切り文字の場合は「その他」のボックスに入力すればできますよ。
kanma7.jpg

ぜひ、ご活用ください。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・ 前の記事 ☆☆
応援クリックよろしくおねがいします。                    
人気ブログランキングへ 
にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術メモへ 
newcom_cafecs4.jpgみなさま、こんにちは!
モカです。
お元気ですか?

こちらのブログも夏休みを(予告なしに)とらせていただきました^^
ご訪問してくださっていたみなさま、ごめんなさい。

充電してパワー満タン♪
また、ブログ、より良い記事を書いていけるようがんばります。
お楽しみに~!

お盆、夏休みは、お出かけなさいましたか?            画像:Hoshino.commo_006.jpg
いろんな思い出ができましたでしょうか?
わたしも田舎に帰省してきました。
いつもより食べ物が美味しく感じたのは、自然の中で開放されたせいかな?


残暑厳しいので、お体お気を付けくださいね。

ちょっと息があがるくらい動いたら 牛乳 が良いそうですよ^^
疲労回復が早い、とか♪
わたしも試してみたら 確かに! 

いろんな工夫をしながら夏を元気に乗り切りましょう~!

体温より低い温度の食べ物を食べないのがコツ

こちらも参考に♪


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆ 前の記事 ☆☆
応援クリックよろしくおねがいします。                    
人気ブログランキングへ 
にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術メモへ 






newcom_cafecs4.jpgみなさま、こんにちは!
モカです。
お元気ですか?

今日は久しぶりの雨降り。         画像:Hoshino.comfireworks_beiz.jp_M00553.jpg
涼しくなって嬉しいです^^

みなさんのところは、お天気どうですか?
花火大会があちこちで行われていますね!
夜空に咲く花。。。本当にきれいで、じ~んときます。
花火を考えた人、すごいなぁ~って改めて思いました。


★★★★★★★
さて、Excelのお話。

Excelでは、データベースから抽出したデータを表示する場合や、
最初からデータベースの型に沿った形でデータを表示する場合がありますよね。

そして、データベースから持ってきた表を分析するための表に書き換えたい場合がありますよね。
これって、表の行列が逆になる場合が多くて、一見、大変そうです。
このような場合に、表の行列を簡単に入れ替えて、すぐに対応できる便利な方法があるんです。
さっそく、ご紹介します。

1.データベースから持ってきたデータがあります。
企業コードと企業名は共通なので先に一つずつ右のほうにコピーしておきます。
tateyoko4.jpg

2.行列を入れ替えたいデータの範囲を選択して「コピー」を押します。
tateyoko5.jpg

3.先ほどコピーしておいた「企業コード」「企業名」の横に「行列を入れ替える」ボタンを押して、
データを貼り付けます。
tateyoko2.jpg

「行列を入れ替える」貼り付けボタンはこれです(拡大図)。
tateyoko3.jpg

4.データが貼りつきました。行列が入れ替わって貼りつきました。
これで分析するための表ができました。
tateyoko6.jpg

5.ほかの企業の分も同じように貼り付けて、表を整えたら完成!
tateyoko8.jpg

あっという間に、データベースの形式から、表データに置き換えられました。
早い!簡単!

ぜひ、ご活用ください。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆☆・・・☆☆ 前の記事 ☆☆
応援クリックよろしくおねがいします。                    
人気ブログランキングへ 
にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術メモへ 


  • ディービーシート・クライアントの紹介
  • ディービーシート・クライアントでいこう
モカの画像
名前: モカ
職業: 事務(エクセルをかなり使いこなしている)
年齢: ひみつ
性格: のんびり、さっぱりしてる(忘れっぽい)
趣味: 山登り、EXCELで家計簿管理、読書、コーヒーの香りにうっとりすること
好きなことば: 必然・必要・ベスト!
好きな食べ物: チョコレートケーキ、五穀米
チャームポイント: 風になびく髪、ほんとは顔が小さい

このアーカイブについて

このページには、2012年8月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年7月です。

次のアーカイブは2012年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。