2011年7月アーカイブ

newcom_cafec_gif_koromogae.pngのサムネール画像
みなさま、こんにちは!
モカです♪

夏休みに入り、毎日プールに通っているお子さんもいらっしゃるでしょうか?^^
わたしも時間を見つけて行きたいなぁ・・・子供の頃よく父に連れて行ってもらいました♪


先日、父と電話で話していたら、とても良い言葉をかけてくれたんです。

「いつでも前向きでいなさい。プラス思考でいなさい。
きっと良いことが自然と起きてくるから」

「嫌なこと、大変なことがあったときに"良いことがある前ぶれ"と考えるようにしなさい」


とても気が楽になりました。

震災以降、なんだか、ずっと落ち着かない気持ちがありましたが、
いつも前向きで居られたら、良いことがきっと向こうからどんどん寄って来そう♪ 

本当にそう思えてきて、気持ちがすーっと軽くなりました。

内向きになりがちな今の日本の状況ですが、
そういうときこそ、気持ちを前向きに、プラス思考で、より良いことを呼び寄せられるように
していたいですね。

お父さん、ありがとう~♪

◇☆◇☆◇☆◇☆◇☆◇☆◇☆◇☆◇☆◇☆◇☆◇☆◇☆◇☆◇☆◇☆◇☆◇☆

西暦と和暦を一度に表示する方法


沿革など、西暦の後ろに続けて和暦も表示したい、という場合がありますよね。
エクセルの場合、TEXT関数を使って簡単に表示ができます。

yourekiwareki1.JPG

列を一つ挿入します。
yourekiwareki2.JPG


挿入した列(月日の横)に関数式を入力します。

=TEXT(B3、"yyyy年(ggge年)m月d日") ※ggge・・・和暦
yourekiwareki3.JPG


下の行にもコピーします。
yourekiwareki4.JPG


関数式の値を月日の列に、「コピー」&「値の貼り付け」をします。
yourekiwareki6.JPG

関数式の列は削除して、出来上がり♪
yourekiwareki7.JPG

一度に西暦、和暦両方が表示されるのは便利ですよね~♪
ぜひ、ご活用ください。

◇☆◇☆◇☆◇☆◇☆◇☆◇☆◇☆◇☆◇☆◇☆◇☆◇☆◇☆◇☆◇☆◇☆◇☆
応援クリックよろしくおねがいします 
       人気ブログランキングへ      
 にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術メモへ
 
                           にほんブログ村

先日公園に行きました。
もうすぐ日が暮れるころ。

耳を澄ますと、木の葉が風に揺れて「サワサワ~」という音や、
虫の鳴き声の大合唱が聞こえてきました。

と~っても涼しげな音で、ほんの少しの時間なのに、
ずいぶん時間がたったような気がしました。

時には、こうやって自然にふれて、無心になるのも良いものだなと思いました♪

いろんな植物や生物が調和している自然の中に、ぽんっと入ると、
日頃、細々考えてるいろんなことが、本当に小さな小さなことに思えてきて
不思議です^^ 

そして、シンプルに自然体が良いんだな、と気づかされます。

夏休み♪
DSCF1161.JPG
お出かけ先、帰省先での、素敵な時間、空間との出会いがあると良いですね!

上野動物園のバンダ。
同僚の方から写真いただきました♪

暑いのかな・・・ かわいい^^
◇☆◇☆◇☆◇☆◇☆◇☆◇☆◇☆◇☆◇☆◇☆◇☆◇☆◇☆◇☆◇☆◇☆◇☆

連番がくずれないようにする~ROW関数~

エクセルのデータには番号をふることが多いです。
ただ、1件データを削除すると、連続した番号が跳んで連番がくずれてしまいます。

そこで、データを途中で削除しても、自動的に連続番号がふられるようにする方法を
ご紹介します。

連番の先頭のセルに、関数式を入力します。
=ROW()-2  ※データ以外の上2行を引いた行番号を求めています。
renban1.JPG

関数式を下の行にもコピーします。
renban2.JPG

途中の1行を削除してみます。 削除する行番号の上で右クリックし「削除」を押します。
renban3.JPG

1行削除しても、自動的に連続した番号になりました。
renban4.JPG

途中で番号がぬける心配がないので安心ですよね。

ぜひ、ご活用ください。
◇☆◇☆◇☆◇☆◇☆◇☆◇☆◇☆◇☆◇☆◇☆◇☆◇☆◇☆◇☆◇☆◇☆◇☆
応援クリックよろしくおねがいします 
       人気ブログランキングへ      
 にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術メモへ
 
                           にほんブログ村


newcom_cafec_gif_koromogae.pngのサムネール画像
みなさま、こんにちは!
モカです。お元気ですか?

台風が去って、とても心地よい涼しい風が吹いています。
空もきれい♪

あんまりにひんやりした風なので、秋のような気がしてきます。

今年はまだ、蝉が鳴かないんですよね・・・
どうしちゃったんだろう???

そろそろ登場!すると思いますが^^
蝉が鳴き始めると、夏らしく感じて、
スイカを食べたくなるのは私だけでしょうか?^^;

家のベランダで泣かれると、ちょっとつらいんですが、でも、
種類にもよりますが、7年間の地中での時間を過ごして、ようやく花開く?蝉。

なんだか、いつも「がんばれ~!」って、応援したくなってしまいます♪

◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★

指定した期間内の件数を求める
   ~SUMPRODUCT関数&COUNTIFS関数


エクセルのデータで、ある特定の期間のデータの件数などを把握したい、
という場合がありますよね。

そんなときは、次の関数を使うと把握できます。
2003までは、SUMPRODUCT関数
2007以降は、COUNTIFS関数   ※2007から追加された関数


まず、2003以前の場合。SUMPRODUCT関数 を使って、
指定した期間内のデータ件数を赤丸セルに求めてみます。
kikan4.JPG


=SUMPRODUCT((B4:B54>=J1)*(B4:B54<=J2))と入力します。
この関数式は、
「日付データ範囲>=開始日のセル)」*「日付データ範囲<=終了日のセル)」 と
1対になるように作成します。  12件とわかりました。
kikan3.JPG


2007以降の場合。COUNTIFS関数を使って指定した期間内のデータ件数を
赤丸セルに求めてみます。kikan1.JPG

=COUNTIFS(B4:B54,">="&J1,B4:B54,"<="&J2) と入力します。
この関数式は、
「日付データ範囲, ">="&開始日のセル」,「日付データ範囲, "<="&終了日のセル」と
1対になるように作成します。 同じく12件と求めることができました。
kikan2.JPG

指定した期間でどのくらいの件数があるか、状況を把握したときに便利ですよね。

ぜひ、ご活用ください。
◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★
応援クリックよろしくおねがいします 
       人気ブログランキングへ      
 にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術メモへ
 
                           にほんブログ村




newcom_cafecs3.jpgのサムネール画像
みなさま、こんにちは!
モカです。

大きな台風がすごいコースで日本に接近して来ましたね!?
みなさまのところは、大丈夫ですか?

早く過ぎ去ってほしいですね。

毎朝、通勤で通る道端に、いろんな野菜の苗が植えられています。
近所の方が植えたみたいです^^

たくさん陽をあびて、すくすくと育っていく様子を見ると自然と笑顔に
なって、元気をもらっています。

今朝は、トマトの実が5、6個、もうすぐ"食べごろ!"という感じで、
たわわに実っていました^^
IMGP3542.JPG

美味しいだろうな~♪
わたしもまた、家庭菜園 ベランダ版! 
始めようかな~

みなさんは、なにか作っていますか?
   →最近のお気に入りの写真^^ ふたたび登場~♪
◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★
データ分析のコツ3
        ~字体をそろえる~

エクセルでデータ分析するためには、
まずデータを整えることが大切です。

今回は、全角(または半角)に文字を統一する方法をご紹介します。

統一しておかないと、全角と半角の文字は、別々のものとして集計されてしまいます。
※アルファベットは、同一のものとして認識されます。ここでは見栄えよくするためにご紹介します。


1.「JIS関数 or ASC関数」
2.「UPPER関数」※アルファベットの大文字小文字を統一する場合


1.「JIS関数」
JIS関数は、半角文字全角文字に変換します。
(ASC関数は逆。全角→半角にします)

図のように、番地が全角、半角と混ざっている場合、
どちらかに統一するときにも使います。
zenkaku11.JPG

表の横の列に関数式を入力します。「 =JIS(E2)」。関数式を下の行にもコピーします。
zenkaku12.JPG

文字が全角になりました。このデータを「コピー&値の貼りつけ」をします。
zenkaku13.JPG



2.「UPPER関数」
アルファベットの大文字、小文字を統一する関数です。

UPPER関数は、大文字に変換して、統一します。C列を大文字に統一します。
=UPPER(C4) と表の横の列に入力して、下行にもコピーします。
upper2.JPG

小文字の「a」を含む製品番号3ヶが大文字になりました。
関数式で求めた値をC列にコピーします。貼付け方法を必ず「値貼り付け」にします。
upper1.JPG

LOWER関数は、小文字に変換して、統一します。
upper3.JPG

PROPER関数は、単語の先頭文字だけ大文字に変換します。
upper4.JPG

関数をつかって、さくっと一気に整えることができるのでおすすめです。
ぜひ、ご活用ください。
◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★
応援クリックよろしくおねがいします 
       人気ブログランキングへ      
 にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術メモへ
 
                           にほんブログ村


newcom_cafecs3.jpgのサムネール画像
みなさま、こんにちは!
モカです。

最近読んだ本
東京の副知事になってみたら」 猪瀬直樹著 がとても面白かったです。

この本によると、東京都は猪瀬副知事を中心として、
言葉の力再生プロジェクト」を行っていて、東京から言葉の力を再生しようと
具体的な取り組みをしているんだそうです。

言葉の力? と最初思ったのですが、
実はとても大切なものなんだと分かりました。
なんと「国の力(国民の力)」になるそうです。

たしかに言葉は毎日使うし、
コミュニケーションをとることは、ごく当たり前の日常です。
つねに言葉のキャッチボールをしてすごしているんですよね。

人と自分の意見や考え方が違うのは当たり前、というのが「コミュニケーション」の大前提。

猪瀬さんが東京都の副知事になってから、官僚の方とのやりとりで苦労されたそうですが、
言葉の力で、見事に切りかえして、
たくさんのことを切り開いていく姿に、とても感動しました。

もう世界では国の垣根はなくなってきていますよね。
P1030713.JPG
いろんな国の人との交流がますます増えます。

海外では、自分の国の歴史、いま自分のいる位置、空間を理解し、
目指す方向を一人一人がきちんと持っているんですよね。
それが活字、読書を通して(言語術)養われる、とのことです。

いろんなことに気づかされる1冊でした。

暑い毎日ですが、ちょっと一息ついて、読書、おすすめです^^

◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★

データ分析のコツ2
         ~空白の削除~


エクセルは、データ分析するのが、とても得意!
難しい操作が必要ないので、簡単にいろんな角度から気軽に分析できるところが良いですよね。

気を付ける点は、データが正確であること。
分析する前に、データを整えましょう。と、いうことで「整える方法」をいくつかご紹介します。


1.空白の削除
前回でご紹介したように、空白があると、きちんと集計がされないので、集計をする前には、
空白を削除しましょう。

空白を一度に削除するには、2つの方法があります。
1.「置換」
2.「TRIM関数」※姓と名の間のスペースは削除しない場合

1.「置換」
データを範囲選択して、「編集」-「置換」を押します。
zenkaku2.JPG

「検索する文字列」に、空白(スペース)を入力して、「すべて置換」を押します。
zenkaku3.JPG

空白が一気に削除されました。
zenkaku4.JPG


2.「TRIM関数」
文字と文字の間のスペースはそのままで、それ以外の空白を削除するのに使う関数です。
zenkaku5.JPG

C2の名前の後ろにあるスペースを削除する関数式を入力します。
表の横の列に、=TRIM(C2) と入力します。関数式を下の行にもコピーします。
zenkaku7.JPG

文字間(苗字と名前)の以外のスペースが削除されました。
zenkaku8.JPG

このデータをコピー&の貼りつけをします。
zenkaku9.JPG

ひとつずつ、削除する必要がなく、一気に全体の空白を消すことができるので、
ミスもなく整えられるのが便利ですよね。

ぜひ、ご活用ください。
◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★
応援クリックよろしくおねがいします 
       人気ブログランキングへ      
 にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術メモへ
 
                           にほんブログ村

newcom_cafecs3.jpgのサムネール画像こんにちは!モカです。
みなさま、お元気ですか?

今日もかなり温度があがっていますね^^;ニュースでも、

「7月4日から10日までの1週間に、
熱中症で病院に搬送された人は前年同期の約5倍に当たる4520人に達し・・・」産経ニュースより

熱中症にこれほどたくさんの方がかかるなんて、
少し前までは、思いもしませんでした。

確実に、地球は温暖化しているのですね・・・。

今、節電がとても叫ばれていますが、
環境に良いことを日頃から常に心がけた生活が本来必要だったんだな、と
しみじみ感じます。

でも、炎天下の日は、
体調のすぐれない方、風邪気味の方は、極力外出は控えた方が良いそうです。
通気性の良い服をきて、水分をこまめに摂ることも大切だそうです。
それから、我慢せずにエアコンも使用して・・・。

普通の気候ではないので^^;
IMGP3542.JPG
気をつけすぎることはない、と思います。

こちらのページに、熱中症の解説が分かりやすくされて
います♪


これを読んで熱中症を予防しようと思っています。
みなさんも参考になさってみてくださいね。

◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★

データ分析のコツ
       ~プルダウンメニュー~

エクセルでは、手軽に気軽に、データ分析ができます。
集計して、分析して、今後の予測をする・・・

とても簡単な操作で出来て便利です。
そのデータ分析をする上で大切なことは「データの正確さ」です。

たとえば、「浦和店」 が 「浦和 店」 とスペースが入ると、
集計がうまくされません(同じ種類と認識されません)。
puru1.JPG

絞り込もうとすると・・・同じ浦和店が別々になっています。
※絞り込み(フィルター▼)の設定は、「データ」-「フィルタ」-「オートフィルタ」を押します♪
puru2.JPG

そこで、正確に入力できるように「プルダウンメニュー」を設定することを
おすすめ(ご紹介)します。

設定する範囲を選択して、「データ」-「入力規則」を開きます。
puru3.JPG

「入力値の種類」を「リスト」に設定して、元の値に、店名を半角カンマで区切って入力します。
 ※「ドロップダウンリストから選択する」のチェックは必ず入れてください(矢印)。
puru5.JPG

プルダウンリストが設定できました。リストに設定した店名以外は入力できません。
puru6.JPG

設定以外の店名を入力すると、エラーになって入力できません。
 ※「浦和店」を「浦和 店」と入力。
puru7.JPG

店舗別に絞り込んで合計を見てみます。
puru-hon.JPG【本店】
puru-urawa.JPG【浦和店】
puru-tokiwa.JPG【常盤店】

上のそれぞれの合計を集計すると、本店+浦和店+常盤店=19,190,000
全部の合計がこちら↓   きちんと集計がされてました♪
puru11.JPG

ぜひ、ご活用ください。
お読みいただきありがとうございます。

◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★
応援クリックよろしくおねがいします 
       人気ブログランキングへ      
 にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術メモへ
 
                           にほんブログ村

みなさま、こんにちは!
IMGP3064.JPG
モカです。

今日は、朝すこし早めに家を出て、
会社の近くの北浦和公園に立ち寄ってみました。

とても緑がいっぱいの公園で大好きな場所です♪

公園に入るまでは、熱風が吹いて日射しも強かったのですが、
公園の中は、ひんやりしていて涼しかったです♪

緑が本当にいきいきしていて、
いろんな種類の鳥があるいていて^^

自然の中にいると何だか力が湧いてきました!
生命力が充満しているせいかな?自然(緑)っていいものですね~^^

朝から良い時間を持つことができました。
今日も良いことありそうです^^

◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★

ファイル名(ブックの名前)に使えない記号

エクセルを保存するとき付ける「名前(ファイル名)」。

このファイル名に使えない記号がいくつかあるんです。
保存しようとしてできなかった・・・という経験、ありませんか?

改めて、使えない記号をご紹介しますね。

 =======
    "
   ¥
   |
   [ ]
   *
   :
   /
   < >
   ?
 =======

結構身近な、良く使うものが多いですよね。
つい、使ってしまいがち^^;

でも、ここにあげた以外は使えますので、
うまく、使えない記号以外を使って、ファイル名をつけてください。

◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★
お読みいただきありがとうございます。良い一日を~!

応援クリックよろしくおねがいします 
       人気ブログランキングへ      
 にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術メモへ
 
                           にほんブログ村


beniimo.JPG
こんにちは!モカです。

沖縄へ帰省していた会社の方から、
お土産のお菓子をいただきました!

★紅いもタルト★ノノノ
箱の表紙には、沖縄出身のガレッジセールさん。
着ぐるみ、着てる^^;

沖縄って行ったことないのですが、
何だか、懐かしい気がします。

明るくて、優しい沖縄の方々の人柄。
そこに懐かしさをおぼえるのかな・・・

今年こそ、沖縄いってみたいなぁ~

そうそう、このお菓子、
甘さ控えめ、と~っても美味しかったです^^♪

HPで買えるみたいです。すてきなHPでしたよ♪→ 御菓子御殿



◆★◆◆★◆◆★◆◆★◆◆★◆◆★◆◆★◆◆★◆◆★◆◆★◆◆★◆◆★◆◆★◆

日付の入力の小技

エクセルで日付を入力するときにの小技のご紹介♪

西暦は、全桁入力しなくてよいんですよ^^

たとえば、
2011年1月9日を、「2011/1/9」と入力する場合、

「11 / 1 / 9」 と入力して、Enter を押します。
day2.JPG 
西暦がきちんと4ケタで表示されます。

または、

「11-1-9」 と入力して、Enter を押します。「-」が自動的に「/」に置き換わります。
day1.JPG


エクセルでは、西暦を下2桁で認識してくれるんです。

・00~29までは、2000年代と認識されます。
・30~99までは、1000年代と認識されます。

私はよく、「-」で区切って入力しています。
「11-7-8」 と入力して、「2011 /7 / 8」 となります。

ちなみに、日付の表示を 「2011年7月8日」と表示したい場合は、
「書式」-「表示形式」-「日付」を選択してください。

ぜひ、ご活用ください。

◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★

応援クリックよろしくおねがいします 
       人気ブログランキングへ      
 にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術メモへ
 
                           にほんブログ村

newcom_cafecs4-2.JPG
こんにちは!モカです。
みなさま、お元気ですか?

朝、きれいな青空を電車の中から眺めながら、出勤しました♪
水色が大好きなので、朝から気分が良いですー!

たくさんの人が行き交う駅。
いろんな年代の方が一同に会しています。

朝なので忙しく目的の場所に向かうため、みんな小走り^^;

年配の方がその中に混じって、同じスピードで歩いていることが、
ふと考えるとすごいことだな、といつも思うんです。

体力もだんだん少なくなっているし(鍛えている方もいますが)、
きっと、気力が強くて、大きいんですね。
IMGP1946.JPG

毎日を過ごしながら、気づかないうちに、
歳を重ねながら、成長していて、気力も強くなっている私たち。

でも、年配の方への気遣い、思いやりを忘れずにいたいですよね。
席をゆずるタイミング、結構難しいんですけどね^^


◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★

勤務時間表に使う関数~IF関数~

図のような「勤務時間表」があります。
退社時間-出勤時間=実働時間 となっています。
shigan3.JPG

でも、残業で深夜0時を越えてしまった場合、
そのまま計算するとうまく合計が表示されません。※マイナスになってしまうため。shigan1.JPG

そこできちんと表示(正しく計算できる)方法をご紹介します。

実働時間を関数式に変えます。
=E17-D17-G17・・・(終了時間-開始時間-休憩時間)
    
=IF(D17>=E17,E17-D17-G17+1,E17-D17-G17) 
            ※シリアル値(24時間=1)

退社時間が0時を越えたら(出勤時間より小さくなるため) IF関数と「>=」を使い、
(24時間)を足します(実働時間を正しく計算してくれます)。

shigan2.JPG

上下の他のセルにも、関数式をコピーします。
0:00をまたぐ場合の時間数を把握するためには、1を足すこと を忘れずに。

ご自分で勤務時間などを把握するのに、作成してみてはいかがでしょうか?^^

◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★
 
応援クリックよろしくおねがいします 
       人気ブログランキングへ      
 にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術メモへ
 
                           にほんブログ村










newcom_cafec_gif_koromogae.png
こんにちは!モカです。
みなさま、お元気ですか?

図書館は行かれますか?

わたしのよく利用している図書館は 浦和中央図書館
JR浦和駅前のパルコの8Fにあります。

7Fのマフィン屋さんの甘い香りが漂ってきて、それだけでも
幸せな気持ちになります^^

この図書館、デパートの上のフロア全部ですから、
とにかく広い!!!

学習スペースもたくさんあって、いつもたくさんの学生さんが
集中して勉強しています。
書籍の数もかなりあります。

お近くに来られた際はぜひ立ち寄ってみてくださいね。おすすめです^^

最近は、インターネットやゲームの普及で、
読書離れ、活字離れが危惧されていますが、
たくさんの人が常にもくもくと本を読んでいる姿に、大切なものは失われていない、と
改めて確認できます♪


本を読むことで、想像力が養われ、違った価値観、広い世界に触れることができる・・・


わたしは、おもに、エクセル関係の本をよく借りています^^;
あ、それと今読んでいるのは「言葉の力」(猪瀬直樹著)です。

猪瀬さんも著書の中で、読書の大切さ、言語技術が今の日本には必要、と
説かれています♪

いろんな本にふれて、肥やしにして、もっともっと充実した実りの多い毎日に
していきたいなぁ、と思います。


◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★
時間数を計算するコツ

エクセルでは、勤務表など時間数を計算するときこともあると思います。
その際ちょっとコツが要ります。時間数を合計するときはご紹介する設定してくださいね。

エクセルで時間数を計算すると、合計27時間のはずが、「3時間」と計算されます。
なぜ???と思いますよね。
jikan2001.JPG
それは、27時間は、「24時間+3時間」とエクセルがみるだからです。 ※シリアル値参照

そこで、27時間と表示させる方法をご紹介します。

※シリアル値・・・エクセル内部で時刻を表現するために使用している数値
          エクセルは、時間数を「シリアル値」で処理します。
 1日24時間=「1」となっています。
      1時間=「0.0416666666666667」エクセルでは最大表示桁15桁までで丸めます。


「書式」-「セル」を開きます。
jikan2002.JPG

「ユーザ定義」を選び、「種類」ボックスに [h]:mm と入力し「OK」で閉じます。
jikan2003.JPG

きちんと、合計 「27時間」 と表示されました。
jikan2004.JPG

もともとは、h:mm となっていたところを、[h]:mm と変えることで、
表示されるようになります。

時間数の計算には、この設定を忘れずに♪

◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★
 
応援クリックよろしくおねがいします 
       人気ブログランキングへ      
 にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術メモへ
 
                           にほんブログ村





みなさま、こんにちは!
モカです。お元気ですか?いよいよ7月もスタートですね♪

そうそう、先日、温泉で気持ちよさそうにしてる猿をテレビで見ました^^
顔が真っ赤で、ぼんやり目。ちょっとのぼせてて・・・
本当にかわいかったです。
「温泉に入る猿」 世界でもめずらしくて有名なんだそうですね。

こちらのページで見れました!


テレビで見ていると、何と!?その猿たち、水中に潜って、底に沈んでいる麦?のようなものを食べているんですー!

それも、けっこう長時間潜ってて^^;

驚きました。 足で蹴り上げて、手でひょいっとすくって食べてたりして・・・^^;

いろんな可能性を秘めている生き物を見ると、感動するし、
厳しい環境の中で生きる姿に、勇気ももらえて・・・

負けてられないです!^^;
現状に満足しないで、わたしも、いつも可能性を広げていけるようにしたいな、と思いました。

◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★

エクセルでデータ分析~COUNTIF関数~

エクセルの得意とする「データ分析」。
エクセルだと関数を使えば、とっても簡単にいろんな角度から分析ができます。

と、いうことでデータ分析の一例をご紹介します。

今回は、こちらのブログ「エクセルコーヒーブレイク」に検索できてくださった方が、
どんな「検索文字」でご訪問してくださったのかを分析した例をご紹介しますね。

みなさんがエクセルのどんなところに興味をもっておられるのか?が
分かります^^


6月19日~27日(約1週間)の検索文字の記録データです。
1710件あります。みなさま、たくさんのアクセス有難うございます^^
bunseki2001.JPG

上の表では、「検索文字」がダブって(同じものが)含まれています。

そこで、関数を使って、重複せずに、それぞれ何回「検索」されたか
「検索文字一覧」を作成して調べてみたいと思います。


まず、重複データを調べるときの関数は、COUNTIF関数でしたよね(以前ご紹介したページはこちら
=COUNTIF(A列(検索する列)、A2(検索文字 と、
関数式を作成し、下の行にもコピーします。
bunseki2002.JPG

次に、重複した検索文字をぞれぞれ一つずつ表示するようにします。
隣の行にもう一つ関数式を入力します。この関数式は何件重複しているか確認できます。
=COUNTIF($A$2:A2,A2)
bunseki2003.JPGのサムネール画像

「1」を押して絞り込みをします。重複せず1件ずつ表示させます。
bunseki2004.JPG


つぎに、重複件数の多い順に並べ替えます。C列にカーソルを置いて「降順で並べ替え」を押します。
bunseki2005.JPG

検索の多い順並べ替えられました。これで重複しない、検索文字の一覧表ができました。
bunseki2006.JPG

検索の多い上位10件を表示させたいと思います。
表を別シートに「コピー&貼付け」してから(※重複したデータも含めてしまうため)、
トップテンを押すと、
bunseki2007.JPG

検索の多い文字 ベスト10  ができました!
bunseki2008.JPG

いかがでしたか?
意外だったのは、「献立表」 多いですね~^^
みなさん、エクセルで献立表を作られているのかな?

こんなかんじでエクセルで分析して、みなさまの関心事を
検索文字やその頻度から知ることができます。記事を書く参考にさせて頂いてます^^

売上表や所在地(都道府県分布)etc、いろんな分析に応用できると思います。
ぜひ、ご活用ください。

◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★
 
応援クリックよろしくおねがいします 
       人気ブログランキングへ      
 にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術メモへ
 
                           にほんブログ村

  • ディービーシート・クライアントの紹介
  • ディービーシート・クライアントでいこう
モカの画像
名前: モカ
職業: 事務(エクセルをかなり使いこなしている)
年齢: ひみつ
性格: のんびり、さっぱりしてる(忘れっぽい)
趣味: 山登り、EXCELで家計簿管理、読書、コーヒーの香りにうっとりすること
好きなことば: 必然・必要・ベスト!
好きな食べ物: チョコレートケーキ、五穀米
チャームポイント: 風になびく髪、ほんとは顔が小さい

このアーカイブについて

このページには、2011年7月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年6月です。

次のアーカイブは2011年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。