2011年6月アーカイブ

newcom_cafec_gif_koromogae.png
こんにちは!モカです。
みなさま、お元気ですか?

今日から、衣替え♪
エプロンを替えました!
どうですか?

夏バージョン!
気分がかわって良いものですね^^

朝のNHKの連続ドラマの舞台は、長野県安曇野。
わたしの大好きな場所です♪

澄んだ川の水、木漏れ日、雪をかぶった山々、、、
シーンの合間に映し出される美しい安曇野の自然にうっとり~♪

その長野の中部では、今朝、地震があって、結構揺れたそうです。私の実家は松本なんです。
あまり地震がない場所なので、とても驚きました。

やっとつながった電話で家族の元気な声が聞けて
IMGP3064.JPG
ほっとしました。
家族が無事に過ごせている日常が、とても感謝なこと
なんだ、改めて思いました。

たくさんの余震の中、不自由な生活の中で、
不安を抱えながら過ごしている東北の方たち。

それでも、前を向いて、どんどん復興している様子が
伝わってきて、心を打たれます。

みんなの気持ちは一つ。日本中がひとつの家族なんですものね!
◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★
複数のシートを同時に印刷する

エクセルで印刷をするとき、シートが分かれていると、それぞれ印刷しなければいけません。
でも、同時に指定したシートすべてを印刷できる方法があるんです。

まず、印刷したいシートを全部選択します。
シート見出しをShiftキーを押しながら、クリックしていきます。(CtrlキーでもOK)
insatsu16.JPG

「ファイル」-「印刷」を開きます。
insatsu17.JPG

「選択したシート」にチェックをいれ、「OK」を押し、印刷を実行します。
選択したシート全部が一度に印刷されます。はやい!^^
insatsu18.JPG

ちなみに、「ブック全体」にチェックを入れると、ブック内の全部のシートが一度に印刷されますよ。
insatsu19.JPG

それぞれのシートを開く手間が省けて、便利ですよね。
ぜひ、ご活用ください。

◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★
 
応援クリックよろしくおねがいします 
       人気ブログランキングへ      
 にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術メモへ
 
                           にほんブログ村
こんにちは!モカです。
みなさま、お元気ですか?

youtubeで東北大震災の映像を見ました。
3か月たって、政治の混乱の中、必死で生き抜き、新しい出発をしようとされている
被災地の皆さんのことにもう一度思いをはせたくて・・・。

物があれば、豊かであれば、本当にそれでよいのか?
IMGP3542.JPG
とても考えさせられます。謙虚で思いやりを忘れない東北の方々・・・

必要なもの、安住できる家、お金など、もちろんいります。
でも、本当に満ち足りた生活、充実した毎日は、
本当に大切なものが何かを理解していること。
身の回りの人、物、環境(太陽や空気、水、自然)に感謝できていること、だと思いました。

P1030715.JPG
言い尽くせない被災地の方々の思い。
・・・想像するしかできないのですが、
あらためて常に応援、励ましの気持ち(行動も)を送りながら、
毎日をすごしたい、と思いました。

出来ることから、どんどん始めている方々がいます。

ソフトバンクの孫社長。 
現地に船を無料で送った漁師の方々。                      
日本中の方々のそうした思いが被災地の方々に届きますように。

◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★
エクセルのシート数を増やす方法

エクセルを新しく開いたとき、最初は、3枚のシートがあります。

実際エクセルで作業をしていると、シート数はこれでは足りない場合も多いですよね。
頻繁にあとからシートを追加している方や、
仕事の内容から何枚以上必ず必要になるとか、分かっている場合、
簡単にシート数を増やすことができます。

「ツール」-「オプション」を開きます。
bunseki7.JPG

「全般」タブの「新しいブックのシート数」を 必要な枚数に設定します。「OK」を押します。
例) 初期設定3枚→10枚
hozon1002.JPG

新しくエクセルを開いてみます。 シートの数が指定した数(10枚)になっています。
hozon1003.JPG

多い分には困りませんよね^^

ぜひ、ご活用ください。
◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★
 
応援クリックよろしくおねがいします 
       人気ブログランキングへ      
 にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術メモへ
 
                           にほんブログ村
newcom_cafecs4.jpgのサムネール画像のサムネール画像
こんにちは。
月曜日で元気いっぱい!?
ちょっと大きめのモカです^^

良い1週間となりますように♪

最近、
携帯電話をスマートフォンにされる方が増えてきましたね!
わたしもそろそろ♪と考えているところです。

ソフトバンクを使用しているので、
iPhoneかな・・・
秋に次のバージョン iPhone5が登場するという噂があるのでそれを待ってるところ^^

親戚がiPhone4とドコモのスマートフォン、両方を使っているのですが、
iPhoneがおすすめ、とのこと♪ 画面は綺麗だし動きもスムーズだそうです。  
※画像 アップルHPより

そうそう、iPad2も気になっています。
ipad.JPG
ご使用になっている方、いかがですか?

世界がひろがるんでしょうね・・・きっと♪
使いこなせるように、いまから
カスタマイズやアプリ予習しておこうかな~、と思っているこの頃です♪

◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★

自動的に保存する(バックアップをとる)方法

エクセルでは、保存しないまま終了しまったり、強制終了してしまうと、
せっかく入力した内容が消えてしまいます。

そこで、あらかじめ設定しておけば、自動的に、定期的に勝手に保存をしてくれる機能があるんです。


「ツール」-「オプション」を開きます。
bunseki7.JPG

「自動保存」タブの「次の間隔で回復用データの自動保存を行う」にチェックを入れます。
分」ごとに保存する←好きな時間を指定します。
5分、10分ごと、くらいが良いのではないでしょうか。
hozon1001.JPG

この設定をしておけば、もしエクセルが固まって終了してしまった場合も、
10分おきに保存された内容は大丈夫!

異常終了した場合、次にエクセルを起動したときに、このような画面が表示されます。
回復させたいファイル名をクリックすれば、その続きから編集が可能です。
jidohozon1.JPG

大切なデータは、バックアップが大切。エクセルはちゃんと考えてくれてます^^

ぜひ、ご活用ください。
◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★
 
応援クリックよろしくおねがいします 
       人気ブログランキングへ      
 にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術メモへ
 
                           にほんブログ村
newcom_cafecs4.jpg
こんにちは!モカです。
みなさま、お元気ですか?

いよいよ、やってまいりました!!!

なにが?  って、が^^
汗がじわ~~~っと出てくる蒸し暑さ!?

昨日は本当に気温、湿度が高かった・・・。
あの夏がまた来たな、と実感しました^^;


ドラッグストアをのぞくと、いろんな保冷グッズが売っています。
本当に種類が増えました!

首元にクリップで付ける「ミニ扇風機」までありました^^

保冷グッズのランキングはこちら♪ →冷却パックランキング

私がゲットしようと思っているのは首にまくバンダナタイプの保冷剤♪
アイスバッッグのかわいいの♪

保冷グッズを活用して、この夏は、暑さのあまり"しかめっつら"にならないように、
笑顔ですごしたなぁ、と思っているところです^^


◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★
数式を表示させる方法
~ワークシート分析&オプション~

エクセルで数式の入ったセルには、その結果だけが表示されています。
でも、数式を表示させて確認したい、という場合の方法をご紹介します。

1.ワークシート分析編
図のような売上表を分析してみます。
bunseki1.JPG

「ツール」-「ワークシート分析」-「ワークシート分析モード」を開きます。
bunseki2.JPG

セルに数式が表示されました。
bunseki3.JPG
拡大図♪数式が表示されています。
bunseki4.JPG

セルの幅が変わりますが、もう一度「ワークシート分析」を押すと元に戻ります。
bunseki5.JPG

元通り♪
bunseki6.JPG

2.オプション設定編
同じシート(売上表)で、もう一つ、数式を表示する方法をご紹介します。

「ツール」-「オプション」を開きます。
bunseki7.JPG

「数式」にチェックをいれ、「OK」を押します。
bunseki8.JPG

先ほどと同様、セルに数式が表示されました。
※こちらの方法も同様に、「オプション」-「数式」チェックを外せば、元に戻ります(列幅も)。
bunseki3.JPG
元通り♪
bunseki6.JPG

いかがですか?
どんな数式が入っているのか、目で見て確認したい時に便利ですよね。

このまま、印刷すると、数式を印刷することもできます。
複雑な数式、なが~い数式が入力されているときには、印刷してみると一目瞭然^^ですね。

ぜひ、ご活用ください。
◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★
 
応援クリックよろしくおねがいします 
       人気ブログランキングへ      
 にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術メモへ
 
                           にほんブログ村


newcom_cafecs4.jpgみなさま、こんにちは!
モカです。お元気ですか?

このブログを始めて、1年と3か月。
記事も135! めざせ 200!!! な~んて^^

エクセルの小技って、本当にたくさんあります。
奥深さを日々実感させてもらっています。

読者の方からコメントで「参考になりました」と言って頂いて、
本当に励みになって、やりがいを感じています。

これも 読者のみなさまと エクセル のお・か・げ ♪
ありがとうございます~^^

と、おちつかずに^^; まだまだ、精進、精進。まだまだ、EXCELコーヒーブレイクは続きますよ♪
エクセルには、本当に多様な使い方、表現、計算方法、分析方法があります♪

水を吸い取るスポンジのように^^頭をやわらかく、軽く?して、
これからも、みなさまのお役にたてるよう、がんばります♪

よろしくお付き合いくださいませ^^

◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★
一目で時間帯(勤務時間)が分かる~2007、2010編~

以前にご紹介した記事
に、コメント&ご質問をいただきました♪(ありがとうございます)

その回答をこの場をお借りして^^ ご紹介させていただきます。
ご質問はご紹介した「フローティング横棒グラフ」を2011でも作成できますか? でした。

エクセル2003まであった「フローティング横棒グラフ」。
残念なことに、2007以降は無くなってしまいました。

そこで、2007以降で、フローティンググラフのように表現するグラフをつくる方法を
ご紹介します。


図のような勤務時間一覧表があります。
furo3.JPG

氏名を横に並ぶようにコピーします。「氏名」「開始時間」「終了時間」を範囲選択して、
「コピー」ボタン-「貼り付け」ボタンの順に押して、「行列を入れ替える」ボタンを押します。
furo6.JPG

行列が入れ替わって、貼り付けされました。
furo7.JPG

上の表を元に、時間帯を30分ごとに入力して、表を作ります。

勤務時間帯の入力を、後でグラフをうまく表示するため、図のように
「0.5」、「1.5」、「2.5」...と0.5ずつ増やした数字で、各人ごと時間帯分、入力します。
furo8.JPG

つぎに、表を範囲選択して、「挿入」-「折れ線」-「マーカー付き折れ線」グラフを押します。

furo9.JPG

作成したグラフの「縦軸」をダブルクリックして、軸の値を「なし」に設定し、表示しないようにします。
furo10.JPG

凡例をダブルクリックして、「凡例の書式設定」で凡例の位置を「左」にして「閉じる」を押します。
furo11.JPG

凡例の並び順に合わせてグラフを表示させたいので、軸を反転させます。
軸線の上で「右クリック」-「軸の書式設定」を開きます。
furo12.JPG
「軸を反転する」にチェックをいれて、閉じます。
furo13.JPG

時間(横軸)の上でダブルクリックし「軸の書式設定」で「軸ラベル」を「上端/右端」にし閉じます。
furo14.JPG

凡例をグラフと合うように引き伸ばして調節し、デザイン(色)も加えて見やすくします。
furo2.JPG

最後までご覧いただき、ありがとうございます♪
◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★
 
応援クリックよろしくおねがいします 
       人気ブログランキングへ      
 にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術メモへ
 
                           にほんブログ村

newcom_cafecs4.jpg
みなさま、こんにちは!
モカです。お元気ですか?

最近、と~っても話題のAKB48
みんな同じに見える、という方もいるかもしれません^^;

実は、わたしも少しそうです^^


人数が多いけど、一人一人やっぱり個性がちがって、
ファンの方にとっては、その子が「NO1」なんですよね、きっと。

自分と同じものを持っているとか、
IMGP3426.JPG
まったく違うものを持っているとか、

48人(関連グループ?を含めると150人超みたいです)もいると、
それぞれ惹かれる人がいるのかもしれないですね。

テレビで見ない日がない、彼女たち。

人気なのは、若くて、明るくて、一生懸命な姿♪かな。
見ていて、すがすがしいなぁ、と感心してしまう毎日です^^

◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★

表の項目を数式に使う~オプション設定~

エクセルでは、数式を組む際、
表の項目(見出し)を数式に使うことができます。

数式を見て、項目名が入っていると、分かりやすいですよね。

「ツール」-「オプション」を開きます。
midashi1.JPG

「計算方法」タブを開き「数式でラベルを使用する」にチェックをいれ、「OK」を押します。
midashi2.JPG

数式に、項目名(見出し)をいれて作成します。
=SUM(合計金額)
midashi3.JPG

項目「合計金額」の合計がもとめられました。
midashi4.JPG

名前定義で定義した「名前」を数式に使う方法もありますが、
表の項目だと、より簡単に手軽に、作れるのが良いですよね。

ぜひ、ご活用ください。
◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★
 
応援クリックよろしくおねがいします 
       人気ブログランキングへ      
 にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術メモへ
 
                           にほんブログ村
newcom_cafecs3.jpg
こんにちは!モカです。
みなさま、こんにちは♪

最近同僚の方が口内炎で苦しんでいます。
みなさんは、大丈夫ですか?

ちょっと生活が不規則だったり、ストレスがあったり、
食事が偏ると・・・本当に痛い、つらい・・・そんな思いをされているのを
見ると、何ともいえない、感じです^^;

以前「ためしてガッテン」で、うがい薬で口をゆすぐのが良いとやっていました。
それも実践しているのに、なかなか治らないそうです。

ビタミン補給もしているそうですが・・・。kud0049-004.JPG

日頃から抵抗力をつけておくのが一番大切なのかもしれませんね。
よく食べ、よく寝て、ストレスをためずに、心身共に健康が一番!ですよね。

◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★

セルの内容を一時的に表示しない方法♪

エクセルでは、大切なデータを扱う場合もあります。
とても重要なデータだと、一時的に見えないようにしたい場合もあると思います。

そんなとき、見せたくない部分だけ一時的に非表示にできる方法があるんです。


見せたくないデータの部分を範囲選択して、「書式」-「セル」を開きます。(Ctrl + 1)でもOK。
hihyouji3.JPG


「表示形式」タブー「ユーザー定義」を押し、種類に「 ;;; 」と入力して、「OK」を押します。
hihyouji4.JPG

設定した部分だけ、データが見えなくなりました。
hihyouji5.JPG

再度表示したい場合は、表示されているセル(¥3000のセル)にカーソルを置いて
「書式コピー」ボタンを押します。
データが見えていない範囲をドラッグします。(この時カーソルがハケマークになっています)
hihyouji7.JPG

データが表示されました。
hihyouji8.JPG


データが消える心配がないので、とっさに^^かくしたい時、便利ですよね。

ぜひ、ご活用ください。

◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★
 
応援クリックよろしくおねがいします 
       人気ブログランキングへ       
 にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術メモへ
 
                           にほんブログ村



こんにちは!モカです。
みなさま、お元気ですか?

今日は、会社でセミナーの受付を担当しています。
満員御礼^^ たくさんのお客様にお越しいただいて本当に嬉しいです。

お客様のお役にたてるよう、
IMGP3437.JPG
ベストを尽くしたい、と改めて思います。

dbSheetClientという製品のセミナーなんです。
EXCELを
Webシステムにレベルアップするためのツール!

午前中は、製品説明をくわしく。
午後は、開発を体験して頂く予定♪

セミナー受けられてお客様が喜んでいただけたら、
嬉しいです。


◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★

都道府県名で並べ替える方法~ユーザ設定リスト~

都道府県名を並べ替える場合、
「あいうえお順」ではなくて、地域順(東日本から西日本の順)で並べ替えたいことが
多いと思います。

今回は、その方法をご紹介します。

都道府県の並び順は、総務省の統計に用いる標準地域コードを参考にしました。

この標準の並び順を、エクセルに取り込みたいと思います。

まだ、都道府県順はバラバラなシートを開いて、
「ツール」-「オプション」-を開きます。
todo1.JPG

「ユーザー設定リスト」タブを開き、リストの取り込み元範囲のボックス内にカーソルを置きます。
todo5.JPG

標準コード順に並んだ県名一覧(同じブック内にある方が選択しやすいです)を範囲選択します。
todo4.JPG


「インポート」を押します。都道府県のリストが追加されたのを確認し、「OK」を押します。
todo3.JPG

表の中のセルにカーソルを置いて、「データ」-「並び替え」を開きます。
todo6.JPG

「オプション」を開き、次に開いた画面で「都道府県リスト」を選び(クリックし)、
「ふりがなを使わない」にチェックを入れ、「OK」を押します。
todo7.JPG

最優先されるキーに「都道府県」を選び、昇順にチェックをいれ「OK」を押します。
todo8.JPG

「都道府県」のリストの順番で、並び変わりました。
todo9.JPG

一度、標準の都道府県のリストを取り込んでおけば、
次回から、簡単に、北から南へと並べ替えがサクっとできます♪

ぜひ、ご活用ください。
◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★
 
応援クリックよろしくおねがいします 
       人気ブログランキングへ       
 にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術メモへ
 
                           にほんブログ村


newcom_cafecs4.jpg
みなさま、こんにちは!
モカです。お元気ですか?

クライマックスを迎えるドラマ「JIN」(TBS 日曜夜9:00~)。
ご覧になってますか?

時は江戸時代末期。
時代が大きく変わろうとしている時代にタイムスリップした医師「仁」。

わたしが、見ていて楽しいのは、
江戸時代の街の様子や当時の人たちの生活の様子。見ていてワクワクします^^

いまほど便利ではなかった、電気もない、医療もあまり発達していない時代、
でもなぜか、とても懐かしい、素朴な時代♪ 
まるで自分も一緒にタイプスリップしたかのようです。

毎週、食い入るように^^見ています。
IMGP2901.JPG

坂本龍馬が奔走する姿にも、改めて感心してしまったり・・・
現代の恵まれた環境に、改めて感謝できたり・・・

たくさんの歴史、人物の生き様、努力などの流れを受け継いだ、
いまのわたしたちなんだなぁ、と思って嬉しくなって♪
良いドラマだな、と思います。

次回は、70分拡大版で、最終章 前編、とのこと。
初めてみる方も楽しめると思いますよ^^

◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★

名前定義のメリット3~OFFSET関数で自動拡張~

エクセルで、よく参照する表(データ)に名前をつけておくと、
数式にも引用できて、とても便利です。(前回を見てみてくださいね^^)

今回は、一度つけた名前の範囲が自動的に広げられる方法をご紹介します。
 
※関数を駆使しますのでちょっと難しいかもしれませんが、応用編ということで^^
  あまり考えずに、うまくあてはめてみると簡単です♪
  それぞれの関数は、また後日改めてご紹介したいと思います。


名前を定義した表(NO.1~5までの範囲に名前が付いています)に、
後からNO.6のデータが一つ追加された、とします。
off2.JPG

そのままだと、この表を名前(価格表)で参照していた数式はエラーになります。
※図は、新しく追加されたデータ(コード6)を入力した場合。
off1.JPG


そこで、次のように設定していきます。

「挿入」-「名前」-「定義」を開きます。
off3.JPG

該当する名前(価格表)を選びます。
off7.JPG

「参照範囲」に関数式を入れ直します。
off6.JPG
=OFFSET(Sheet1!$B$2,,,COUNT(Sheet1!$B$:$B),3)

関数式の内訳は、=OFFSET(基準、行数、列数、高さ、幅)です。
 <意味>
 「セル「B2」を基準とした、幅が「3」、高さがB列にあるデータの個数分」のセル範囲。
 行数、列数は省略できます(カンマだけ要ります)。

Sheet1にある「価格表」
off5.JPG

エラーにならず、きちんと、名前の範囲が拡張されて、表示されました。
off4.JPG

7番目に、新しく追加されると・・・納品書にもきちんと反映されます。
off8.JPG

あらかじめ設定しておくと、自動的に拡張されて、便利ですよね。
ぜひ、ご活用ください。
◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★
 
応援クリックよろしくおねがいします 
       人気ブログランキングへ       
 にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術メモへ
 
                           にほんブログ村



みなさま、こんにちは!
モカです。お元気ですか?

今日は、とても蒸し暑いです。
なんとか、オフィスでも、まだ冷房はつけずにがんばっています♪

今年の夏は平年よりも暑い予想です。IMGP2976.JPG
節電をしながら、どうやって、夏をのりきるか。。。

昔からの知恵をいただきながら、
うまく、のりきりたいものですね。

たとえば、緑のカーテン。
農業用の遮光ネットも良いみたいですが、
日中家の中への日射しを遮るだけで、ずいぶん、室内の温度の上昇は
抑えられるそうです。

かといって、無理に我慢してしまって、熱中症にならないように、
気を付けなくちゃいけませんよね。
 
スタミナ、体力をつけて、備えたいですね。
 
◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★

¥マークをつけても、数値の位置をそろえる方法♪

エクセルで、数値に円マークをつける場合、
どうしても、デコボコしてしまいますよね。

en6.JPG

 

今回は、円マークを揃えても、数値もそろう方法をご紹介します。

数値を範囲選択します。
en1.JPG
 
「書式」-「セル」を開きます。
en3.JPG
 
 
「表示形式」タブで「種類」から「会計」を選びます。
en2.JPG
「記号」で、¥マークを選択し、「OK」を押します。

en4.JPG

¥マークが左端になり、数値が右端でそろい、3ケタ区切りのカンマでそろったので見やすくなりました。

en5.JPG

こんな風に数値は数値だけでそろっていれば、見やすくて、よりミスもすくなくて^^良いですよね。

ぜひ、ご活用ください。
◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★
 
応援クリックよろしくおねがいします 
       人気ブログランキングへ      
 にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術メモへ
 
                           にほんブログ村


 


newcom_cafecs4.jpgみなさま、こんにちは!
モカです。
お元気ですか?

ヨガが気になるこの頃。
IMGP3124.JPG
護身術?も気になります。
体を内から温める「漢方」も気になり・・・

考えてみると、全部、東洋が発祥のものなんですよね。
なんか、ちょっと嬉しい^^ 自分が考えたわけでもないですが^^;

内面から美しくなる、健康になる。
何事に取り組むにも、社会に貢献できるようにetc、
内面の「動機」も大切ですね。

と、いうことで、わたしも内面からの健康を目指して、
オフィスヨガ(日本経済新聞HPより)を実践しています^^

とかく、会社内でのデスクワークだと、運動不足や同じ姿勢が続き
腰などに負担がかかりやすいですよね。

こまめに体をほぐしながら、リフレッシュも兼ねて、
ちょっと、ヨガをしてみるのも良いですよ~♪

◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★

名前定義のメリット2

エクセルでは、ある範囲に名前を付けると、数式で活用できて便利なんです。
※今回登場する関数(VLOOKUP関数)に関しては、詳しいご紹介はしていませんので
以前ご紹介した、こちらをご覧ください。


赤丸部分は「価格表」と名前が付けられています。この価格表を参照した納品書を作成します。
name204.JPG

セルB15には、コード(NO)を入力すれば、自動的に品名が入る数式が作成されています。
=VLOOKUP(A15,価格表,2,FALSE)  
       ※「価格表」を参照してNOに対応する品名(2列め)が入るようになっています。
name205.JPG

セルE15には、コード(NO)を入力すれば、自動的に単価が入る数式が作成されています。
=VLOOKUP(A15,価格表,3,FALSE)  
name206.JPG

「価格表」は隣のシートにあるのですが、わざわざ価格表の範囲選択をしなくても、
名前をつけておけば、「価格表」と入力するだけでOKです。

この納品書では、右端のセルには、数量*単価=合計金額 が表示される
ようになっています。

コード(NO)の入力をするだけで、自動的にデータができあがり♪
便利ですよね。

次回は、名前をつけた範囲が自動的に広げる方法をご紹介しますね。
お楽しみに。

◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★
 
応援クリックよろしくおねがいします 
       人気ブログランキングへ      
 にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術メモへ
 
                           にほんブログ村
newcom_cafecs4.jpgのサムネール画像こんにちは!モカです。みなさま、お元気ですか?

最近、枕を買いました。
快適です^^

なんといっても、人生の1/3は、眠って過ごすわけで、
寝ればよい、というわけでもないようです。
必要な睡眠時間も人それぞれ。
ポイントは、「質の良い睡眠」なんですよね。

寝ている間には、
P1030466.JPG
体の修復、新陳代謝がなされたり、脳を休ませたり、
昼間の活動をするための準備がされる、、、
そう考えると、
睡眠って、なにげに大切な時間なんですよね。

そこで、枕!
わたしは、高めが合っているみたいです。

横向きに寝ていることが多くて、朝起きると片方の肩に全体重が乗ってたようで、痛い・・・^^; 
寝相が悪いわけではないんですよ^^
家族が言うには、片方の肩で体を支えるように足でバランスもとってるそうです。
なぜ~~~????

みなさんも、枕やお布団など体に合ったもので快適にして、
質の良い睡眠をとってくださいね。

★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆

名前定義のメリット1

エクセルの便利な機能に、「名前定義」があります。
データの表などの範囲に名前を付けて、数式に使ったりできるのです。

みなさん、活用されてますか?

あらためて、ご紹介すると・・・


データを範囲選択して、
「挿入」-「名前」ー「定義」を開きます。
name201.JPG

範囲選択した部分が「参照範囲」に表示されています。
名前を「価格表」と入力して「OK」を押します。
name202.JPG

名前ボックスの▼を押すと、定義した「名前」が出てきます。「価格表」を選ぶと、
先ほど設定した範囲が選択された状態になります。
name203.JPG

この価格表を常に参照して、請求書や売上表への自動計算式を作成する場合、
数式の中に「価格表」と組み込むことで、参照されるようになります。

次回、数式に組み込んだ例をご紹介しますね。

お楽しみに♪
◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★
 
応援クリックよろしくおねがいします 
       人気ブログランキングへ      
 にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術メモへ
 
                           にほんブログ村


newcom_cafecs4.jpg
こんにちは、モカです。
みなさま、お元気ですか?

あちこちで、アジサイのつぼみがふっくらしてきました。
アジサイは母の好きな花のひとつです。

よく庭に咲くアジサイを眺めて見惚れてたので、
「アジサイ好きなんだよね~」と、ふと先日母に言うと、
「別にそうでもないよ」との返事。

「え~~~~!!!!」とびっくりする私。
han0086-003.JPG

どこでどう勘違いしたのかな???
この〇十年、てっきり、大好きだとばっかり。。。思い込みって、こわい^^;

あんなにうっとり眺めてたから
「好きに違いない!」なんて、いつからか思ってしまったみたい^^

あ、花は、ぜ~んぶ好きみたいです。
わたしもです^^

みなさんは、何の花が好きですか?

◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★

カーソルの移動する方向を変える方法

エクセルでデータを入力して「Enter」を押すと、
カーソルは、下のセルに移動します。

この移動する方向を変えることが出来るんです。
わたしは、「右」に移動するようにしています。


「ツール」-「オプション」を開きます。
kasol1.JPG

「編集」タブを開き、「入力後にセルを移動する方向」のチェックをONにして、
移動方向を選択して、「OK」を押します。
kasol2.JPG

方向を「右」に設定してみます。「OK」を押します。
kasol3.JPG

B3に「住所」と入力して、Enterを押すと、カーソルが右に移動しました。
kasol4.JPG

顧客情報、住所録など横に移動しながら入力する場合は、
とても便利です。

入力するデータの種類によって、方向を切り替えると、使いやすくなりますよね。
ぜひ、ご活用ください。
◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★
 
応援クリックよろしくおねがいします 
       人気ブログランキングへ      
 にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術メモへ
 
                           にほんブログ村


newcom_cafecs3.jpg
こんにちは!モカです。
みなさま、お元気ですか?

いつもの モカ を想像してた、あなた。
ちっちゃ!と言いませんでしたか?ふふふ^^この前は大きかったですね。
ごめんなさい。


ところで、
いま、みなさんの行きたいところは、どこですか?
IMGP3001.JPG
ハワイ?
田舎?
お気に入りのパン屋さん?

わたしがいま行きたいところは、長野のわさび園。
で、イメージ、イメージ♪

イメージ、想像すること、って良いな、と最近思うんです。

北アルプスからの雪解け水がとても綺麗で
ほんとうに澄んでいて、
心が洗われる。。。

以前行った時のことを思い出すと、
昨日行ったかのように鮮やかにその時の場面が
思い浮かんで、幸せな気持ちになれます。

ハワイに行った時の砂を部屋に飾っているのですが、
その砂を眺めていると、心は、ハ・ワ・イ へ・・・

なんだか安上がりなわたし。
お仕事の合間の気分転換に、行きたい場所をイメージしてみるのも良いかもしれませんね。
リフレッシュして、はかどるかも^^

◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★
自動入力機能~オートコンプリート~

オートコンプリートという機能をご存知ですか?

エクセルで入力をするとき、この機能をオンにしておくと、
とっても便利ですよ。

入力するとき、最初の数文字で、候補を表示させてくれるので、
全文字入力する必要がなくなります。



「ツール」-「オプション」を開きます。
konpulate1.jpg

「編集」タブを開き、「オートコンプリートを使用する」にチェックをしてオンにします。
※初期設定では、オン になっています。
konpulate2.JPG

konpulate3.JPG
「え」と入力すると・・・
同じ列の中の「え」で始まる文字が候補として表示されます。
Enter をおして確定するだけで入力できます。










「も」と入力すると・・・
同じ列の中の「も」で始まる文字が表示されて、
ここでは「モカ」です。
Enterを押すと入力完了!








候補がいくつかある場合は、Tabキーを押すと、該当の候補を選ぶことができます。


頻繁に使う文字は、この機能を使うと便利ですよね。
わたしも良く使っていて助かってます^^

ぜひ、ご活用ください。
◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★
 ご覧いただきありがとうございます。
応援クリックよろしくおねがいします 
       人気ブログランキングへ      
 にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術メモへ
 
                           にほんブログ村


newcom_cafecs4.jpg
みなさま、こんにちは!
モカです。お元気ですか?

台風が過ぎて快晴の埼玉です。
5月もあっという間におわり、6月が今日からスタート!
さわやかな風がふいて心地よいです^^

先日、親戚の方から、レタスが届きました。
箱にふっくらした6個のレタス。長野のレタス!
と~っても、みずみずしくて、これが絶品でした!

IMGP3064.JPG
目を閉じていただいていると、
小川のせせらぎや雪解け水が流れる音がきこえるような気がしました^^

自然を身近に感じられると、
心身の緊張がほぐれて、こんなにリラックスできるものなんだなぁ~って、ふと
思いました。

ありがたい贈り物で
嬉しかったです^^
今度、お中元、何を送ろうかな?ワクワク
喜ぶ顔が楽しみです。

◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★

すばやく同じデータを入力する方法~Ctrl+D~
  ~上のセル、行を一瞬で下にコピーする♪~

エクセルで便利なのは、なんといっても、コピー,貼付け が手軽にできること!
ですよね~^^

いままでいくつか、小技をご紹介してきましたが、
今回のも、なかなか^^ 使えますよ。

今回ご紹介するのは、Ctrl + D です。
下の行にすばやくコピー貼付けができます。


最終行のデータを下のセルにコピーします。
A9にカーソルをおいて、Ctrl + D を押します。
ctrld1.JPG

すぐ上のデータが、コピーできました。
ctrld2.JPG


今度は、会社名から住所まで(の範囲)をまとめてコピーします。
コピーしたいデータの下行を範囲選択して、Ctrl+Dを押します。
ctrld4.JPG

範囲選択した部分に上のデータがまとめてコピーされました。
ctrld5.JPG
同じ会社の方でしたら、お名前だけ変更すればOK。手間が省けますよね。

行選択してもコピーができます。項目(列)数が多い場合はこの方が便利♪
ctrld6.JPG

行まるごと、コピーが出来ました。
ctrld7.JPG

コピー貼付けの作業が、すばやく1度にできます。
効率UP!UP!です^^

ぜひ、ご活用ください。
◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★◆★
 
応援クリックよろしくおねがいします 
       人気ブログランキングへ      
 にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術メモへ
 
                           にほんブログ村


  • ディービーシート・クライアントの紹介
  • ディービーシート・クライアントでいこう
モカの画像
名前: モカ
職業: 事務(エクセルをかなり使いこなしている)
年齢: ひみつ
性格: のんびり、さっぱりしてる(忘れっぽい)
趣味: 山登り、EXCELで家計簿管理、読書、コーヒーの香りにうっとりすること
好きなことば: 必然・必要・ベスト!
好きな食べ物: チョコレートケーキ、五穀米
チャームポイント: 風になびく髪、ほんとは顔が小さい

このアーカイブについて

このページには、2011年6月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年5月です。

次のアーカイブは2011年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。